小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

6.2ℓのV8エンジンにビビッドオレンジのエクステリアカラーを採用したシボレー「カマロ」限定モデルが登場

2023.05.11

ゼネラルモーターズ(GM)ジャパンは、人気のアメリカンスポーツクーペ「シボレー カマロ」の、エキサイティングでパワフルなイメージをさらに高めた限定モデル「シボレー カマロ VIVID ORANGE EDITION」を、2023年5月8日(月)から発売。同モデルは、「カマロ SS」をベースとした国内限定20台のスペシャルモデルとなる。

この「シボレー カマロ VIVID ORANGE EDITION」は、6.2L V8エンジンを搭載し、力強いフロントマスクとあふれるほどのパワーを誇る「カマロ SS」に、視線を惹きつけるビビッドオレンジのエクステリアカラーを採用。ルーフトップにまで伸びるシルバーのセンターストライプが、いっそうスポーティーな印象に仕立てている。

ラギッドなジェットブラックで統一されたインテリアのフロントシートには、RECARO社のパフォーマンスバケットシートを採用。目にした瞬間に心が高揚する特別な一台となっている。

【限定モデル概要】
●ベース車両:シボレー カマロ SS
●専用ボディカラー:ビビッドオレンジメタリック
●デカール:センターストライプ シルバー
●インテリアカラー:ジェットブラック
●シート:RECAROパフォーマンスフロントバケットシート
●デリバリー開始(予定):2023年6月中旬
●販売台数:20台
●メーカー希望小売価格(税込):8,930,000円

「CAMARO “VIVID ORANGE EDITION” DEBUT FAIR」開催

GMジャパンは、限定モデル「シボレー カマロVIVID ORANGE EDITION」の発売に合わせ、6月3日(土)と4日(日)に「CAMARO “VIVID ORANGE EDITION” DEBUT FAIR」を開催。

今回はグラフィティーアーティストのNumber-D氏とのコラボレーションにより、「VIVID ORANGE EDITION」からインスピレーションを得たアートワークがキービジュアルとなっている。

また、5月20日(土)富士スピードウェイで開催される「CHEVROLET FAN DAY 2023」の会場では、この躍動感あふれるビジュアルと、限定モデルの実車を初公開する。

■Number-D(アーティスト)
10代でGRAFFITIカルチャーに出会い、キャリアをスタート。国内や海外でのウォールアート制作や展示会を経て、企業や海外ブランドから依頼を受けたアートワークを多数リリース。2019年にはポケモンセンターシブヤのオープンを記念し、ピカチュウをはじめとしたポケモンとのコラボによるアートワークを展開。NBAプレイヤー八村塁選手とG-SHOCKのコラボモデルにおけるメインビジュアルなども手掛けている。

関連情報:https://www.chevroletjapan.com/

構成/土屋嘉久

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。