小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

有機ELディスプレイ搭載モデルも登場!大画面なのに劇的に軽いノートPC「LG gram」の人気がじわじわと上がっている理由

2023.05.16

有機ELテレビやPCモニターなどが人気の「LGエレクトロニクス(以下LG)」は、2022年のグローバル市場でモニターを1200万台、モバイルPCを110万台出荷し、知名度、人気が拡大中です。もちろん、日本国内でも、修理対応ができる施設を約70拠点配置し、LINEアプリによる写真、動画付きのサポートを行うなど、精力的なサービスを行っています。

2023年3月には、ノートPC「LG gram」の新製品を一挙公開。LG gramシリーズといえば、2015年に14型ノートPCとしては世界最軽量(当時)となる980gのモバイルPCを販売したのを皮切りに、16型や17型といった大画面ながら、携帯性にも優れた製品を多く展開していることで知られています。

2023年モデルのLG gramでは、携帯性や大画面といった特徴を踏襲しながら、有機ELディスプレイ搭載モデルや、グラフィックボード搭載モデルといった個性的なノートPCがラインアップされています。

LG史上初の有機ELディスプレイ搭載ノートPC【LG gram Style】

LG gramシリーズとしては初めて有機ELディスプレイを搭載した「LG gram Style」。コントラスト比は100万:1となっており、明暗のはっきりとした表現ができるのが特徴です。また、有機ELパネルながら映り込みの少ない、アンチグレア(非光沢)仕様になっているのも魅力的です。

冒頭でご紹介した通り、LGは有機ELテレビやPCモニターなど、ディスプレイを搭載する製品が世界的に人気のメーカーでもあります。韓国では有機ELパネルを〝巻き取って〟収納できるテレビも発売されているように、大画面の有機ELパネルの扱いに長けており、性能の高さも抜群。LG gram Styleの実物を見ても、色彩表現は鮮やかでありながら、非光沢仕様であるためいやな〝ギラつき〟がなく、目が疲れにくいのも魅力です。

ディスプレイサイズは14インチと16インチの2モデルを展開。14インチモデルは90Hz、16インチモデルは120Hzのリフレッシュレートに対応しており、どちらも応答速度は0.2msと高速なのも特徴です。画面比率はいずれも16:10となります。

ディスプレイに加えて特徴的なのがトラックパッドのデザイン。一般的なノートPCのように四角が縁どられたデザインではなく、くぼみのないフラットなデザインになっています。一見どの部分がトラックパッドかわからないデザインですが、使用する際には端が光るため、使用感を損なう心配はありません。キーボードは日本語配列で、16型にはテンキーも搭載されています。

搭載CPUは第13世代インテル Core i7で、メモリは16GB。高級感のあるデザインに負けないハイスペックも魅力でしょう。ストレージ容量は14型が512GB、16型が1TBとなります。

本体右側面

本体左側面

LG gramの特徴でもある質量は、それぞれ999g、1.25㎏と、軽量モデルのほまれは健在。実勢価格は、14型が29万円前後、16型が32万円前後です。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。