小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

徹底的に比較してモノやサービスを厳選!未来への投資に注力するYouTuber夫婦のミニマル思考術

2023.05.13

必要最小限のものだけで暮らす「ミニマル思考」のインフルエンサーたちの生活術には、学ぶところがある。今回、ライフスタイル別に、その目的・手法はどう異なるのか話を聞いた。自分にもできる、QOLの上げ方が見つかるはずだ。

徹底的に比較して、モノやサービスを厳選!ミニマル化してふたりの未来に投資

ふたり暮らし

ちあき夫婦さんちあき夫婦さん
ゆさくさん(右)、まりあんぬさん(左)のふたりでミニマルライフを発信するYouTuber。ともに1991年生まれの結婚4年目。毎月動画で家計を公開している。

詳細はここをチェック!

ちあき夫婦さんのある月の家計簿

ちあき夫婦さん

「妻が仕事を辞めて収入が減ったことがきっかけになり、少ない収入とものでも豊な暮らせる方法を調べている中で、「ミニマル思考」の考え方に出会いました」

 と語るのは、YouTuberとしてミニマルな考え方を発信するちあき夫婦の夫、ゆさくさんだ。

「生活における『手数』を減らそうと、ふたりで話し合いました。例えば金銭管理。今は、コード決済が多くの店でできるので財布は必要ないと思い、カードが何枚か入るスマホケースに変更してみました。また夫婦で共用できる美容品やバッグを選ぶように。そんなふうに無駄なものは何か、洗い出していきました」

 そんなふたりが暮らす部屋は、あらゆるところで「手数」が省かれている。パートナーのまりあんぬさんにそのポイントを聞いた。

「例えば、ロボット掃除機を購入して床掃除をしなくて済むよう。ラグも手放して、コロコロなどで掃除する手間を省きました。洗濯は、乾燥機付き洗濯機にして干す手間を、さらに乾いた服を滑り落ちにくいと評判『MAWAハンガー』にかけて、そのまま収納にしまうことで、畳む手間もなくしました。かつては各スペースに配置していたゴミ箱も1個に集約。ゴミの回収日に集める必要がなくなったので、本当にラクになりましたね」

 金銭的な節制が目的ではないため、お金をかけるところも。

「今はものを最小化するフェイスズを終え、ものをアップデートすることをテーマにしています。例えば衣服は少し高額でも、長く使えるブランドものを選んでいます。安さだけに着目して選ぶと、使っていても満足感が得られないですから」(ゆさくさん)

ちあき夫婦さん

「モデルルーム」のようなスッキリした内観は、ミニマル化を実践する人が暮らす部屋の共通点。ちあき夫婦さんは東京・下町エリアの1LDKで暮らす。写真はリビング&ダイニングで、ドイツの有名家具ブランドのテーブルが自慢なのだとか。

ちあき夫婦さん

収集日にまとめるのが手間なのでゴミ箱をキッチン脇の1か所に集約。部屋や洗面所からゴミ箱をなくし、スッキリさせた。

生活のミニマル化の先に見据えるものとは?

「ミニマル化することで一番大きいメリットは、自由になる時間が増えて、夫婦のコミュニケーションが充実したことですね。YouTuberの活動に力を入れるようにしたのも、その結果。妻がそのために仕事を辞め、動画の編集をしているのですが、『手数』を減らした効果でスキルも徐々に向上しています。また出費を減らせたので、共働きをしていた頃と比べても生活の質が落ちた感じはしません。今は夫婦のライフステージの過渡期です。子供ができた時のために備えつつ、夫婦の時間を楽しんでいます」(ゆさくさん)

 彼らのミニマル思考は、単なる節約とは異なり、夫婦の豊な暮らしの先を見据えたものだった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。