小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

モノを減らすことで家が片づき、衝動買いが減って、倹約につながり、子どもと過ごす時間が増えた会社員のタイムスケジュール

2023.05.13

テレビを捨ててだらだら見るのをやめた

モノを減らして、片づけと掃除回数が激減。子供3人と過ごす時間が充実。

ミニマルンさん会社員・倹約ブロガー
ミニマルンさん
不要なモノは探してでも捨てる無双のコストカッター。奥様はミニマリストではないが、家の整理には好意的で、持ち物も以前より減っているという。

平日の過ごし方

平日の過ごし方

休日の過ごし方

その日にすべきことは午前中に終わらせて、午後は子供たちと一緒に遊ぶなど、家族団らんの時間に充てている。外出しない日は時間に余裕があるので、夕食後に、奥様と家計改善の話し合いや、翌週の予定の確認などを行なっている。

時間の使い方の見直しで家族団らんが激増

 休日の朝は、〝整理活動〟と称し、まるで保安官のように、「捨てるものがないか家中を定期的にチェックしています」と言うミニマルンさん。平日は身支度の準備に手間取らないよう、出勤時に必要なものを1つの棚にまとめるなど、無駄な時間を減らすために数々の工夫を凝らしている。

「モノを減らすことで、家が片づき、衝動買いも減って倹約にもつながり、ブログなどの発信活動も劇的にはかどりました」

 そのうえで、時間つぶしのショッピングを減らし、ながら見のテレビ習慣もやめ、家族で過ごす時間が格段に増したという。

「子供3人と触れ合う時間が増えたことは最大の収穫でした。この時間だけは減らせませんね」

減らした時間

掃除を簡単に。就寝前にロボット掃除機をON

15分

物が落ちていないので片づけなくてもロボット掃除機を稼働でき、寝ている間に終わる。スティック掃除機を使うのは子供の食べこぼしの時だけ。

週末のショッピングをやめて無駄遣いと時間を削減

300分

以前は休日にショッピングモールに家族で出かけるのが習慣だったが、無駄遣いと時間の見直しから、必要な時だけ出かけるようになった。

テレビを捨ててだらだら見るのをやめた

テレビを捨ててだらだら見るのをやめた

60分

子供たちのテレビのながら見が気になり、昨年プロジェクターに買い替えて無駄な視聴時間をカット。困ることはなく、家族からの不満もない。

身支度ボックスで「探す時間」がゼロに

10分

靴下やハンカチ、腕時計、イヤホン、折りたたみ傘など通勤に必要なモノをまとめて収納。出勤前に慌てることがなくなった。

身支度ボックスで「探す時間」がゼロに

増やした時間

子供と遊ぶ時間や家族で会話する時間

240分

ショッピング時間が減ったぶん、家族で楽しむ映画鑑賞や、子供と一緒にゲームやお菓子作りをするなど、団らんの時間が大幅に増えた。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。