小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

複数人が同時に発声しても自然に会話できるJabraの高性能スピーカーホン「Speak2シリーズ」

2023.03.03

コンシューマー向けヘッドセットブランドJabraを展開するGN Audio A/S社の⽇本法⼈GNオーディオジャパンは、高性能スピーカーホン「Jabra Speak」シリーズをアップグレードした「Jabra Speak2」シリーズを開発。

2023年3月より「Jabra Speak2 75」「Jabra Speak2 55」「Jabra Speak2 40」として発売を開始する。

いずれの製品もオープン価格。Jabra 公式オンラインショップの販売価格(税抜)は、Jabra Speak2 75:48,000円、USBドングル付き:53,500円、Jabra Speak2 55 :25,000円、Jabra Speak2 40:22,000円。

「Jabra Speak2」シリーズの主な特徴

フルデュプレックス仕様やボイスレベルノーマライゼーション テクノロジーなどの最先端音声技術を搭載

「Jabra Speak2」シリーズは、フルデュプレックス音声の仕様になっているため、スピーカーホンを通じて同時に発声しても中断されず、会議の参加者全員がより自然な会話を行なうことができる。

同社では「お互いの発言を妨げることのない、まるで対面で話しているようなスムーズなコミュニケーションを実現します」と説明している。

また、同社が世界中のビジネスマンに実施した調査によると、42%の人が会議の発言が聞き取れないことがあると回答したという。

そこで「Jabra Speak2 75」「Jabra Speak2 55」「Jabra Speak2 40」は、大きな声を出さずとも、ボイスレベルノーマライゼーション テクノロジーによって一人ひとりの声を最適な大きさに調整。

さらに、最先端のビームフォーミングマイク搭載により素早く話者にマイクを向け、周囲の雑音を除去してクリアな音声を相手に届けるため、快適なオンライン会議を実現できるという。

容易なセットアップと主要プラットフォーム対応で接続性も向上

「Jabra Speak2」シリーズは、シームレスなプラグアンドプレイ接続が可能でセットアップを簡単に行なうことが可能だ。

「Jabra Speak2 40」ではUSBケーブルのみの直接接続、 「Jabra Speak2 75」「Jabra Speak2 55」ではBluetoothによるワイヤレス接続になる。

さらに「Jabra Speak」各製品は、Microsoft Teams、Google Meet、Zoomなど主要なビデオ会議プラットフォームに対応。ユーザーは音質の低下や接続の問題を心配することなく、どこにいても安心して通話や会議に参加することができる。

また、 「Jabra Speak2」シリーズはすべて IP64 準拠の防塵・防水性能を備えており、耐久性が高く持ち運びにも適している。

Jabra のコラボレーションソリューション担当、シニア・バイスプレジデントである Aurangzeb Khan氏は、今回の発売に際して次のように述べている。

「ハイブリッド会議において、すべての従業員が参加していることを実感できるようにするためには、音声の明瞭さが重要です。そこでJabraは、世界のトップレベルのJabra Speakシリーズをより良いパフォーマンスと満足度の高いエクスペリエンスを得られるように再設計しました。

新しいSpeak2シリーズは、最も効率的な方法で音声を聞き、かつ音声を届けたいと望むハイブリッドワーカーのために設計されており、自宅とオフィスを行き来しながら柔軟に働く人々に最適なソリューションです」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。