小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

副業者の半数以上が確定申告の対象となる20万円超の収入あり

2023.02.22

オンライン人材マッチングプラットフォームを開発・運営するクラウドワークスは、「副業×確定申告に関する調査」を実施。回答結果をグラフにまとめて発表した。

なお、本調査では副業者とは現在副業を行っている人のこと、過去最大とは調査でヒアリングした2016年から2023年の期間における比較を示す。

今年初めて確定申告を行う人は過去最大、2019年以降は5年連続で増加傾向

自身で確定申告を行なっている人に対して、初めて自身で確定申告を行なった時期について聞いたところ、「今年初めて行なう」と回答した人が13.4%と過去最大となった。副業元年である2018年の翌年から右肩上がりに増加していることがわかる。

副業者のうち、55.3%が確定申告の対象となる20万円を超える副業収入あり

副業者のうち、55.3%が自身で確定申告を行う対象となる年間20万円を超える副業収入を得ていることが判明。「20万円以上100万円未満(29.4%)」「100万円以上1000万円未満(22.4%)」がボリュームゾーンであり、半数以上が確定申告を行う必要があることが明らかになった。

副業者のうち、59.3%が今年の確定申告を「自身で行なう」と回答

副業者のうち、59.3%が「ご自身で行なう」と回答した。一方、副業者のうち「会社で行なう」と回答した人は29.7%に留まり、副業者の約3人に2人は自身で確定申告を行っている現状が判明した。

なお、非副業者は「会社で行う」と回答した人が65.2%と最多であり、「ご自身で行う」と回答した人は24.6%に留まった。

■調査概要
調査対象:18歳~74歳の会社員・会社役員の男女1,045名
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社クラウドワークス
調査期間:2023年1月25日~27日

関連情報
https://crowdworks.co.jp/

構成/清水眞希

マイナンバーカードを使ってラクチン確定申告。ダイム編集部チバがオンライン申告やってみた【PR】

昨年、思いのほか多くのふるさと納税をしてしまい、「今年は確定申告をしなきゃいけなくなった!」と頭を悩ませているダイム編集部チバ。そんなチバにマネーライターのワタ...


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2023年9月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「ハンディーボディケア」、特集は「Google超研究」「腰痛対策の極意」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。