小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マニアックな知識を楽しく教えてくれるVTuberおすすめ5選

2023.03.16PR

プロよりも詳しい!?VTuberの配信を見て知識を身に着けよう

 画面の向こうの住人である「VTuber」ですが、その前世(中の人なんて言うのは野暮ですよ)のキャリアを生かした動画や配信活動を行なう人が数多くいます。決して登録者数が多い人ばかりではありませんが、〝狭く深く〟刺さるような、特定のジャンルについて詳細な情報を提供してくれる人たちが好評を博している印象です。

 ここに紹介したVTuberたちは〝イチオシ〟ではありますが、例えば旅行するとして、旅行先を中心に活動しているVTuberがいないか検索してみると、地元民しかしらないようなとっておきのグルメ情報に出会えたりする――なんてことがあることもしれません。新しい趣味を初める前に、まずはそれに詳しいVTuberを検索して……そのうち、VTuberの配信を見ること自体が趣味になっちゃった、なんて人は多いですよ(笑)。

編集  ワタナベあなたの推しを見つけよう
編集  ワタナベ

青森りんこ

青森県のグルメや観光情報を発信

青森りんこ

県内の観光情報やグルメの話題を中心に発信しているVTuber。コロナ禍での津軽鉄道グッズコラボで売り上げ全額支援を行なうなど、地元企業やメディアとの協業も非常に多い。

〈 ココがイチオシ!〉青森に行きたくなる観光情報が満載

「青森りんこデジタルスタンプラリーin津軽半島」や青森競輪のPRを行なうなど、実際に現地へ足を運びたくなるような活動内容がユニーク。

根間うい

沖縄の情報を発信する「おきなわ部」部長

根間うい

沖縄県内の情報を配信する「おきなわ部」部長。プロ野球チーム「琉球ブルーオーシャンズ」のバーチャル応援大使、第19回琉球海炎祭PR大使に就任するなど積極的に活動中!

〈 ココがイチオシ!〉沖縄県民なら知らない人はいないほどの人気

沖縄県民の66%が認知しているといわれる根間うい。地方のゆるキャラと同じノリで方言まじりに地元を紹介する様子がかわいい!

スマサポはるか

元通信系社員の硬派な情報発信

スマサポはるか

スマホの最新情報のほか、光回線、Wi-Fi、格安SIM、キャリア比較などをディープに掘り下げ、徹底解説。Webやスマホの基礎知識も網羅している。消費者目線でズバッと切り込む辛口ジョークも魅力。

〈 ココがイチオシ!〉数字に基づいたデータが高信ぴょう性

元気な語り口でとても見やすいのと同時に、紹介と考察は徹底して硬派。数字と実機データを証拠として見せて、しっかり事実を語ってくれる。

花香琴音

マニアックなクルマの話題が満載

花香琴音

クルマの関連情報を扱うレーサーVTuber。動画のオープニングでつぶやく「あるあるネタ」が人気。カー用品やレーシングコースをレーサー目線で語るなど、マニアックな話題が盛りだくさん!

〈 ココがイチオシ!〉全動画がクルマ愛で満ちあふれている!

コメント欄の熱量が高い! これは彼女の動画がクルマ愛に満ちていて、実際の映像やコアな話題をバンバン出せるからこそ。

取材・文/編集部

VTuber界のしくじり先生!?「元花魁VTuber」にVTuberがインタビュー

答えてくれた人

由宇霧さん由宇霧さん
現役バーチャル花魁、作家、元風俗嬢。2018年8月デビュー。自身の失敗談とともに性知識を伝える「しくじり性教育」をテーマに正しい性知識を広める。

かなえ先生 VTuberとして活動するきっかけって何だったのですか。

由宇霧 小学生の頃からネットに転がっている性情報を信じ込んでしまっていて。一通り失敗を経験してきたので、このしくじりをほかの人には経験してほしくなくてバーチャル花魁をスタートしました。

かなえ先生 いきなり「性教育」をテーマに持ってきて、視聴者からの反発は?

由宇霧 それがなくて。アバターを通すことによって、従来の性教育が持っている生々しさが薄まって、受け入れやすくなっているのかも。エロ目的っぽいサムネイルで動画作成をしても〝サムネ詐欺だ!〟とならずに受け入れてもらえる。著書も出せたり、自分のしくじりが他人のためになるのは充実感がありますね。

取材・文/犯罪学教室のかなえ先生
2020年9月にデビューした、元少年院教官のVTuber。親しみやすい関西弁と幅広い学術領域を横断した事件解説が持ち味。特に事件解説は、その背景にある人間の弱さや社会問題への理解度が深まると定評がある。

DIME最新号の特集は「仕事に役立つアイテムBEST BUY」!dマガジンなど電子版限定で配信中

▼dマガジン
https://dmagazine.docomo.ne.jp/item/a1155a027838a94046d2c028cca3c1c7e0905f1c09295c0c6897fe6b091bcd7b/1000/

単号での販売もしております↓

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

DIME最新号電子版では「仕事に役立つアイテム150 BEST BUY」を大特集! PC、キーボード、マウス、チェア、文具、ビジネスバッグetc…在宅勤務やオフィスで大活躍するアイテムをご紹介します。

ほかにも、EV、EVバイク、電動キックボードほか最新の乗り物を大特集した「”e”乗り物大図鑑70」、編集部員がオススメする「大人の趣味活」、サウナの最新トレンド&グッズを紹介する「ととのいのその先へ!サ活ステップアップ2023」など特集が盛りだくさん! 常に新しいことにチャレンジするDIMEが昨年立ち上げたゲーミングチーム・DIME Gamingの活動レポートも掲載されています。

最新の実用情報がギュッと詰まったDIME電子版新年特大号、ぜひダウンロードしてみてください!

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。