小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

脱毛、ボディシェイプ、夏に向けて準備を始めたい人におすすめのボディケア&ギア

2023.03.21

BODY編

メンズ医療脱毛クリニック「メンズエミナル」が、2022年公開した調査(※)によると、脱毛している男性に好印象を持つ女性は80%を超えるという。これからの時代、女性の好感度を上げたいのなら、間違いなくムダ毛の処理に踏み切るのが正解だ。

〈 私がガイドします!〉

Men’s Beauty編集部  清水Men’s Beauty編集部  清水

BODY編

POINT 1|暖かくなってからでは遅い?脱毛を始めるなら冬がベスト

脱毛ケアを始めるには、実は冬がおすすめ。まず肌の露出が少ない服装であるため他人に知られにくく、紫外線量も少ないため、肌ダメージが緩和できるからだ。サロンに通うのであれば施術ペースを考えても冬がベストといわれている。

POINT 2|ダイエットの基本は続けること!〝ながら運動〟ができるEMSに注目!

筋肉に電気的な刺激を与えて運動効果を得るEMS。パッドを腹筋に当てるものから、ベルトやシート、マットまで種類も多彩。隙間時間に活用できるメリットはそのままに、近年はケアしたい部位別に製品を選べるようになっている。

EMS

まずはここから!スネ毛からヒゲまで対応
清潔感ある印象をつくる!メンズ脱毛スタートガイド

パナソニック『光美容器 光エステ 〈ボディ&フェイス用〉 ES-WP98』

パナソニック『光美容器 光エステ 〈ボディ&フェイス用〉 ES-WP98』

【1】脱毛器を使用する前は必ず直刃での除毛を行なう

スネ毛やヒゲなど脱毛器を使用する際は事前の除毛が必須だ。除毛してから光ケアをしないとかなりの痛みにつながるため、直刃でのお手入れをしておこう。

【2】脱毛器でフラッシュを照射。少しのぴりっとした痛みはご愛嬌

『光エステ』といった光脱毛器で照射を始めよう。フレームを脱毛したい部分の肌に水平にし、発光するまで押し当てる。メーカーによっては、より簡単にケアできる連続自動照射が可能なものもある。

【3】顔への照射に対応する脱毛器であれば、ヒゲ脱毛も

数年前まで脱毛の光は刺激を与えやすい短波長の出力が主流であったが、近年は「刺激カットフィルター」などで極めて肌にやさしく進化した。そのおかげで家庭でもヒゲ脱毛ができる機種も増えてきた。

パナソニック『光美容器 光エステ 〈ボディ&フェイス用〉 ES-WP98』

ケア前には入念な除毛が必要。ムダ毛が残っていると刺激が強まる場合があるからだ。

パナソニック『光美容器 光エステ 〈ボディ&フェイス用〉 ES-WP98』

アタッチメント内部に集光ミラーを搭載。光を集めることで効率的にムダ毛へアプローチする。

取材・文/編集部

※出典:メンズエミナル『2022年版 脱毛男子に対する女性の見解に関する調査』

DIME最新号の特集は「仕事に役立つアイテムBEST BUY」!dマガジンなど電子版限定で配信中

▼dマガジン
https://dmagazine.docomo.ne.jp/item/a1155a027838a94046d2c028cca3c1c7e0905f1c09295c0c6897fe6b091bcd7b/1000/

単号での販売もしております↓

アマゾンでの購入はこちらから

楽天市場での購入はこちらから

DIME最新号電子版では「仕事に役立つアイテム150 BEST BUY」を大特集! PC、キーボード、マウス、チェア、文具、ビジネスバッグetc…在宅勤務やオフィスで大活躍するアイテムをご紹介します。

ほかにも、EV、EVバイク、電動キックボードほか最新の乗り物を大特集した「”e”乗り物大図鑑70」、編集部員がオススメする「大人の趣味活」、サウナの最新トレンド&グッズを紹介する「ととのいのその先へ!サ活ステップアップ2023」など特集が盛りだくさん! 常に新しいことにチャレンジするDIMEが昨年立ち上げたゲーミングチーム・DIME Gamingの活動レポートも掲載されています。

最新の実用情報がギュッと詰まったDIME電子版新年特大号、ぜひダウンロードしてみてください!


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2023年5月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「Bluetooth対応リズムライトスピーカー」、特集は「ChatGPT/Bing/Google Bard AI検索超活用術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。