小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ボストン、フランス、本郷バレー、スタートアップが一番アツい場所はどこ?

2023.02.28

スタートアップに関する記事を@DIMEの中から厳選して紹介します。

スタートアップ

AI開発で注目を集める日本のスタートアップが集積する「本郷バレー」

「KERNEL HONGO」

AIに特化してスタートアップに投資しているディープコア社の代表・仁木勝雅氏は、これから伸びるAIスタートアップのポイントを次のように考える。 「今後のAIはパソコンやインターネットのように広く普及する汎用目的技術になります。広く普及するからこそ、社会課題の解決にAIの技術をどう活用していくかがビジネスでは重要です。

【参考】https://dime.jp/genre/997480/

なぜ、ボストンはスタートアップが生まれやすい街なのか?

「アメリカにあるスタートアップシティ」と聞いてまず思い浮かべるのは、サンフランシスコにあるシリコンバレーだろう。 GoogleやFacebookなど数多くのスタートアップ企業はシリコンバレーから誕生した。では、アメリカで2番目に大きなスタートアップシティはどこだろうか?「世界の中心地」ニューヨーク?いや、違う。実はボストンなのである。

【参考】https://dime.jp/genre/707662/

面倒くさがりの人に朗報!歯磨きが10秒で終わるマウスピース形の音波電動歯ブラシ「Y-Brush」

Rempli Tokyoは、フランスのスタートアップが開発した360度音波電動歯ブラシ「Y-Brush(Yブラシ)」の先行予約販売を応援購入サービスMakuakeにて展開中だ。なおプロジェクト終了は2月末、リターン配送は4月の予定。

【参考】https://dime.jp/genre/1539985/

DIME最新号の特集は「最強のスタートアップ100」「家電の未来予報」、特別付録は自転車&バイク用スマホホルダー

日本におけるスタートアップが変革期を迎えつつある。メルカリ、ビズリーチ、ラクスル、BASEなど、急成長を遂げたこれらの企業に続くのはどこか。投資を目的に、協業を念頭に、転職先探しに、各分野で注目される企業など最前線を紹介する。

【Amazonで買う】

【楽天ブックス 完売】

【セブンネットショッピングで買う】

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。