小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

手のひらサイズのデザインがユニーク!業務⽤拡声器のメーカー・ノボル電機製作所が手がけたレトロなミニコンポ

2023.02.16

創業77周年を迎えた業務⽤拡声器メーカーのノボル電機では、⼀般消費者向けガジェットブランド「ノボル電機製作所」の第⼆弾として、⼿のひらサイズのレトロなミニコンポ2種を地元の⼤阪の⼯場と協⼒して開発。クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて先⾏発売を開始した。

第二弾商品は手のひらサイズのミニコンポをテーマにした Bluetooth内蔵1WモノラルアンプNMP-101と金属製スピーカーをセットにしたホームオーディオ。アンプとボックス型スピーカーNMP-102のセットと、アンプとホーン型スピーカーNMP-103のセットの2機種の発売になる。

スイッチ部は全て物理スイッチにこだわり、電源には味わい深いトグルスイッチを採用。Bluetoothペアリングや出力スイッチには押し込み式ボタンスイッチを、ボリュームには物理的な増幅を堪能できるよう回転式ボリュームを使うなど、レトロな雰囲気のデザインに仕上げられている。

価格はNMP101+NMP102セットが49,720円、NMP101+NMP103セットは47,080円。

Bluetooth内蔵1Wモノラルアンプ「スタックアンプ」NMP-101

NMP-101(100台限定カラー黒アルマイト)

デジタルアンプ全盛の今日において、あえてアナログアンプを開発。発売元では、「物理スイッチの挙動をアナログ回路により増幅し物質的な魅力をお届けします」とコメントしている。

外装は業務用の筐体に無色アルマイト染色後、ヘアライン加工を施し、業務用の堅牢性とインテリアとしての意匠性を両立させた。

製造業の町、大阪にある協力工場の力を結集。精密な板金加工、細部まで品質にこだわった染色・塗装が施され、エッジ部分まで美観にこだわった仕様となっている。

電源電圧/DC5V(USB)
定格出力/1W
入力信号/Bluetooth3.0入力(音源は別途ご用意ください)
外部端子vミニジャックモノラル外部出力×1 ミニジャックモノラル外部入力×1
外装 パネル/アルミ、無色アルマイト、ヘアライン加工、シルク黒
ケース/鋼板(塗装:黒)
ボリューム、つまみ、取付足/アルミ、無色アルマイト
外形寸法/幅98 × 高さ41 × 奥行き125mm
質量/400g(付属品を除く)

金属製ボックス型スピーカー NMP-102

NMP101(アンプ+NMP-102(ボックス型スピーカー)

セットのスピーカーは2種類を用意。ボックス型スピーカーNMP-102は、業務用でも採用実績のある77ミリフルレンジのスピーカーユニットを搭載した。
筐体は板金加工で、前面は金属パネルを波型に切削したデザインで無骨な佇まい。ちょっと懐かしく、レトロな雰囲気を演出している。

定格入力/1W
外装 パネル/アルミ、無色アルマイト、ヘアライン加工、シルク黒
ケース/鋼板(塗装:黒)
外形寸法/幅98×高さ122×奥行き110mm
質量/800g

金属製ホーン型スピーカー NMP-103

NMP101(アンプ)+NMP103(ホーン型スピーカー)

ホーン型スピーカーNMP-103は、タンカー船やコンテナ船等で実際に利用されている船舶用ホーンスピーカーをベースに開発。

社内で製造している業務用のスピーカーユニット”振動板”を採用することで、拡声器の音を再現した力強くノスタルジックな音響を実現したという。

アルミ鋳造製のため、重厚感溢れる佇まいで郷愁を感じる音響体験が味わえるはず。

発売元によれば、「いい意味でジャンクで暖かみのある音色を奏で、70年代のロックギターとの相性は抜群」とのことだ。

定格入力/10W
外装 /アルミ鋳物品、黒色(塗装)
外形寸法/口径148×奥行き128mm(取付金具未装着時)
質量/1.2kg

関連情報
https://greenfunding.jp/lab/projects/6750
https://www.noborudenki.co.jp/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。