小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ありそうでなかった!?レノボからカメラ、マイク、スピーカー、コンピュータが一体化した会議室向けコラボレーションバー「ThinkSmart One+Controller」が登場

2023.02.13

レノボ・ジャパンは、会議室向けコラボレーションバー「ThinkSmart One + Controller for Microsoft Teams Rooms」「ThinkSmart One + Controller for Zoom Rooms」を発表した。

カメラにはAIを搭載、自動で参加者のフレーミングやトラッキングが可能

「ThinkSmart One + Controller」は、Microsoft Teams RoomsまたはZoom Roomsをプリインストールしたオールインワン式の小中規模会議室向けコラボレーション端末。会議室からのオンライン会議への参加に必要となるカメラ、マイク、スピーカー、コンピューターがすべて一体化したバー形状のオールインワン設計を採用した点が特徴だ。

OSにWindows 10 IoT Enterpriseを採用するほか、内蔵した広角高解像度のカメラにはAIを搭載し、自動で参加者のフレーミングや話者のトラッキングが可能。マイクは壁面から最大約6mの範囲で集音可能で、会議室のどこから発言してもクリアな音声を届けることができる。

標準でマウント用パーツを同梱しているので、本体を壁面や会議室内に設置されたモニターに設置することが可能。操作は10mのケーブルで接続する10.1型タッチコントローラーにより、机上から直感的に行なうことができる。

セキュリティの観点では、物理的にレンズを隠すカメラシャッターや本体背面のポートへの無断アクセスを防ぐセキュリティドアを装備。そのほか、クラウドベースの管理ソリューションであるThinkSmart Managerを通じて、各拠点の会議室を一括管理することも可能だ。

本体サイズは約279×193×178mm、重量は約2.5kg。コントローラのサイズは約269.5×168.1×83.3mm、重量は約754g。

「ThinkSmart One + Controller for Microsoft Teams Rooms」は2月7日に出荷を開始し、「ThinkSmart One + Controller for Zoom Rooms」は3月中旬以降に出荷開始する予定。価格はいずれも493,900円。

関連情報
https://www.lenovo.com/jp/ja/c/vr-smartdevices/smart-office/thinksmart/

構成/立原尚子

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。