小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最大96kHz/24bitのハイレゾ並みサウンドを体感できるEDIFIERのANCワイヤレスヘッドホン「WH950NB」

2023.02.03

EDIFIER(エディファイア)からハイブリッド型アクティブノイズキャンセリング機能を装備して、ハイレゾワイヤレス規格にも準拠したワイヤレスヘッドホン「WH950NB」の発売を開始した。

販売はAmazon、楽天のオンラインにて、価格はオープン価格。本体カラーは黒と白を用意する。

その主な特徴は以下のとおり。

最大96kHz/24bit再生に加えて音声圧縮コーデック「LDAC」にも対応

WH950NBは、一般社団法人日本オーディオ協会が定めるハイレゾオーディオ(有線)の規定をクリア。さらに音声圧縮コーデック「LDAC」をサポートすることにより、ハイレゾオーディオワイヤレス規格の認証を取得している。

これによりLDAC対応の端末と組み合わせれば、最大96kHz/24bitというハイレゾ相当のサウンドを体感できる。

高精度ハイブリッド型ノイズキャンセリング機能を搭載

ノイズ低減に効果的な、フィードフォワード方式とフィードバック方式を組み合わせたハイブリッド型アクティブノイズキャンセリング機能を搭載。周囲の雑音を的確に取り除き、静寂のなかで音楽を楽しめる。

動作モードは「ディープノイズリダクション」と「低ノイズリダクション」、「防風ノイズ」と「外音取り込み」の4種が用意され、リスニング状況に応じて選択が可能だ。

通話ノイズキャンセリング機能も搭載。音声通話用マイクを左右ユニットへ各2基配置することで、自分の声を的確に集音する。さらに通話ノイズキャンセリングの働きにより、周囲の音を取り除いて相手へ届ける。

大口径40mmダイナミックドライバーが40kHzまで再生

ドライバーに40mm径チタンコーティング複合振動板を採用することで、繊細かつ明瞭なサウンドを実現。力強い低域と滑らかな中域を軸に、40kHzという超高音域まで再生する。

さらに解像度を高め歪みを軽減する大口径ボイスコイル、外部ノイズの影響を抑えリアルな音場の再現に貢献する独立キャビティ構造など、同社によれば、創業以来培ってきた先進のオーディオ技術を投入したという。

軽い装着感、回転させてフラット&コンパクトスタイルに

柔らかい上質なプロテインレザーと低反発素材のイヤパッドを採用。軽い装着感で利用できる。ハウジング部分を回転させればフラットな状態となるため、付属のキャリングケースに格納。出張や旅行にも気軽に持ち出せる。

専用アプリ「Edifier Connect」でカスタマイズ仕様に

無料のiOS/Android OSアプリ「Edifier Connect」では、バッテリー残量の確認やペアリング開始/切断といった基本機能に加え、ノイズキャンセルのオン/オフやイコライザー機能による音質調整、最大音量を85dBに設定できる聴力保護機能、自動シャットダウンの時間調整(5分/15分/30分/1時間/3時間)といったカスタマイズ機能を利用できる。

遅延わずか80ミリ秒のゲームモードも装備

遅延わずか80ミリ秒のゲームモードも装備。ゲームや動画再生で問題になる音声の遅延(レイテンシー)を減らすことができる。

特別なコーデックを必要としないため、どのスマートフォンやパソコンと組み合わせても遅延を気にせずゲームや動画を楽しめる。

最大55時間の連続再生、7分の充電で10時間再生できる急速チャージ

低消費電力設計により、最大55時間もの連続再生を実現。7分の充電で約10時間の再生が可能になる急速チャージにも対応しており、急な外出でも慌てる必要がない。

マルチポイントとGoogle Fast Pairに対応

1台の子機に2台の親機を接続する「マルチポイント」に対応。2台のパソコン/スマートフォンと本製品をペアリングすることで、音楽再生やゲーム、通話をすばやく切り替えることが可能だ。

またGoogle Fast Pairもサポートしており、Androidユーザーは画面に現れた通知をタップするだけでペアリングが完了する。

WH950NBの主な製品仕様

関連情報
Amazon販売ページ(ブラック):https://www.amazon.co.jp/dp/B0BN14CLHZ
Amazon販売ページ(ホワイト):https://www.amazon.co.jp/dp/B0BPY2R4WW
楽天販売ページ:https://item.rakuten.co.jp/edifier-2022/wh950/

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。