小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

軽やかな装着感とパワフルなサウンドを実現したJBLのショートスティック型完全ワイヤレスイヤホン「WAVE BEAM」

2023.01.23

ハーマンインターナショナルは、同社が展開する「JBL」ブランドより、パワフルサウンドと軽快な装着感を実現した完全ワイヤレスイヤホン「JBL WAVE BEAM」をJBLオンラインストア、JBL Store(横浜/幕張)、JBL公式楽天市場店およびJBL公式Yahoo!店にて発売した。価格は7,700円。カラーはブラック、ホワイト、ミントの3色を用意する。

コンパクトな筐体に約8mm径のダイナミックドライバーを搭載

「JBL WAVE BEAM」は、JBL独自のショートスティック型デザインを採用した完全ワイヤレスイヤホンの最新モデル。軽やかな装着感でありながら、イヤチップ使用のカナル型でしっかりとしたフィット感も実現しているうえ、スティック部分は短めの設計のため、マスクの着用やイヤアクセサリーとの併用にも最適。

しかも、イヤホン本体は左右各約4.4gと軽量なので、長時間でも快適に使用できる。

音質面では、コンパクトな筐体でありながら、約8mm径のダイナミックドライバーを搭載しており、豊かでクリアな低音が特徴のJBL パワフルサウンドを存分に楽しむことが可能。専用アプリ「JBL Headphones」と連携することで、サウンドのカスタマイズやボイスアウェアの調整などを行なうこともできる。

また、環境音や生活音などの外音を取り込める「アンビエントアウェア」機能と装着したまま会話ができる「トークスルー」機能の2種類の外音取り込み機能も搭載。

それぞれイヤホンの本体をタップするだけでモードの切り替えができ、ショッピングや会議中など声をかけられた際にもすぐに対応できる。

さらに、一方のイヤホンをケースに収納している状態でも片側のイヤホン単体で使用できる「デュアルコネクト」機能も搭載しているため、片耳を完全に開放した状態でも音楽を楽しむことが可能だ。

Bluetoothのバージョンは5.2で、対応コーデックはSBC、AAC。連続再生時間はイヤホン単体で約8時間、充電ケースとの併用で約32時間。防水規格はイヤホン本体がIP54、ケースがIPX2。重量はイヤホン本体が各約4.4g、充電ケースが約39.5g。充電用USB Type-Cケーブル、イヤチップ(S/M/L)を付属する。

関連情報
https://jp.jbl.com/truewirelessearphone

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。