小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最高出力770PS、最大トルクは900Nm!アストンマーティンがDBSの最終モデル「770 Ultimate」を発売

2023.01.24

アストンマーティンは、2018年以来、その鮮烈なパフォーマンスと比類なきスタイル、ツインターボV12エンジンによって、アストンマーティン量産モデルの頂点に君臨するDBSの最終モデルとなる「DBS 770 Ultimate」を発表した。

アストンマーティン史上もっともパワフルな量産車であり、史上最速のDBSでもある

その新型モデルの名称が示すように、DBS 770 Ultimateは究極のDBSモデルとなる。アストンマーティン史上もっともパワフルな量産車であり、史上最速のDBSでもあるDBS 770 Ultimateは、デザインとエンジニアリングを大幅に強化することで、アストンマーティンのフラッグシップ・スーパーGTの名にふさわしい、貴重なコレクターズ・アイテムとなる。

DBS770 Ultimateは、CoupeとVolanteのボディ形状が用意され、Coupeが300台、Volanteが199台のみ限定生産され、すべての車両は、発表前に完売した。

DBS 770 Ultimateは、アストンマーティン最強ユニットとして名高い、5.2リッター、DOHC、60°V12エンジンを搭載。最高出力770PS/6500rpm、最大トルク900Nm/1800~5000rpmの強大なパワーを誇るこのエンジンにより、DBS 770 Ultimateの最高速度は340km/hに達する。

このパワーを実現するため、吸気および点火系が見直され、ターボチャージャーの最大加給圧が7%引き上げられた。パワーカーブとトルクカーブを正確に調整することで、卓越したレスポンス、優れた中間加速、唯一無二のV12サウンドトラックを魅力的に組み合わせ、ドライバーに無限大のパフォーマンスを提供する。

V12エンジンの強大なパワーとトルクは、ZF 8速オートマチック・トランスミッションと機械式リミテッド・スリップ・ディファレンシャル(LSD)を介して、駆動輪に伝達される。さらに、専用のトランスミッション・キャリブレーションが施され、シフト速度とドライバーとの一体感を強化し、真に感動的なドライビング体験を実現。DBS 770 Ultimateは、DBSと同じ410mmx38mmのフロントディスク、360mmx32mmのリアディスクを採用しているが、システムにはアストンマーティンのカーボンセラミック・ブレーキ(CCB)採用されている。

またダイレクトなステアリング・レスポンスはさらに改善され、路面からさらに正確なフィードバックを得るため、新しいソリッドマウント・ステアリングコラムを採用。これにより、ドライバーは路面およびフロントタイヤの状態を正確に把握し、最大限のグリップとともに、自信を持って運転することが可能になる。

DBS 770 Ultimateの魅力的なキャラクターと高次元のステアリング・フィールを実現するために不可欠なフロントエンドの横方向の剛性は25%引き上げられ、最高レベルのパフォーマンとレスポンスを提供する。剛性の改善は、強化されたフロント・クロスメンバーとより厚みを増したリア・アンダートレイによって達成している。これによって、全体的なねじり剛性も3%向上し、完璧にバランスの取れたドライビング・ダイナミクスを実現している。

アストンマーティンの典型的なスーパーGTの世界をさらなる高みへ

さらにアダプティブ・ダンピングシステム(ADS)も強化され、専用のダンパー・キャリブレーションを採用することにより、乗り心地を損なうことなく、コントロール性と走行安定性の向上に重点を置いたソフトウェア・チューニングが施されている。DBS 770 Ultimateは、ドライバーとの一体感を強化し、DBSのグランツーリスモとしての特性を維持することで、アストンマーティンの典型的なスーパーGTの世界を、さらなる高みへと押し上げている。

エンジニアリングの洗練と同時に、そのスタイルも強化され、時代の終焉を祝うファイルエディションにふさわしいデザインと、アストンマーティンならではの妥協のない独特の美学を全身で表現している。

このスタイルの強化によって、ラジエーターへのエアの流れが増加し、熱管理が改善され、視覚的な存在感も高まっている。ラジエーターを通過するエアフローを増加させるクラムシェル・ボンネットは、ドラマチックな「U字型」エンジンベントを特徴とし、刷新されたフロント・スプリッターは2つの新しいエアベントを統合している。これらが一体となって、従来のDBSおよびV12エンジンモデルのデザイン・シグネチャーを受け継ぎながら、冷却性能が徹底的に強化された。

さらに、設計が見直されたDBS 770 Ultimateには、2×2ツイル・カーボンファイバー・ルーフレール、ウィンドスクリーン・サラウンド、ミラーキャップ、フェンダー・ルーバーが標準装備されている。新しいカーボンファイバー製シルエレメントは、サイドプロフィールをリアホイールに向かって視覚的に低く見せる効果があり、DBSの筋肉質なボディパネルをさらに際立たせ、均整の取れたスタンスを創出。専用デザインのリア・ディフューザーにより、フロントからリアに至る空気力学的なバランスが維持されている。

DBS 770 Ultimateには、3種類の新しい専用の21インチ・ホイールが用意されている。アストンマーティンのハイパーカー、ValkyrieとVictorからインスピレーションを得たこの新しい21インチ・マルチスポーク・デザインは、明るいジュエリーのような外観のフルサテン・シルバー仕上げ、現代的でスポーティな外観のフルサテンブラック仕上げ、ダークでありながら洗練された外観を演出するオプションのダイヤモンド旋削仕上げのサテンブラックから選択することができる。すべてのホイールには、ピレリP-Zeroハイパフォーマンス・タイヤ(フロント:265/35 R21、リア:305/30 R21)が組み合わされる。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。