小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマートホームの接続規格Matterに対応したアップルのスマートスピーカー「HomePod」最新モデルの進化をチェック

2023.01.20

カスタム設計の高偏位ウーハーが豊かで深みのある低域を再生

Appleからスマートスピーカー「HomePod(第2世代)」が発表された。発売日は2月3日。価格は44,800円。

「HomePod」は、AppleのAIアシスタント「Siri」を搭載したスマートスピーカー。今回登場する第2世代では、継ぎ目がなく、通り抜ける音を遮らないメッシュ生地を使用したほか、端から端まで光るバックライトのTouchサーフェスを搭載。

カラーはホワイトと新色のミッドナイトの2色を用意し、編み込み電源ケーブルも同色で統一されている。

音響面ではカスタム設計の高偏位ウーハー、振動板を20mm幅で振動させるパワフルなモーター、内蔵の低音イコライザーのマイク、基部に配置された5つのビームフォーミングツイーターのアレイを搭載。豊かで深みのある低音域、自然な中音域、クリアで繊細な高音域を実現したという。

また、室内検知テクノロジーにより、近くの面からの音の反射を認識。壁を背にしているのか、離れているのかを判断してサウンドをリアルタイムで調整する。

さらに、5つのビームフォーミングツイーターアレイの緻密な方向制御が、直接音と周囲音を分離してビーム状に届け、透き通るほどクリアなボーカルと豊かな楽器演奏を実現すると、同社では説明している。

Apple TV 4Kとペアリングすることでパワフルなホームシアターを構築

複数のHomePodまたはHomePod miniを連携させて使うこともでき、AirPlayのマルチルームオーディオを活用することで、複数のHomePodスピーカーで同じ曲を再生したり、それぞれのHomePodスピーカーで異なる曲を再生したりすることが可能。2台のHomePodスピーカーを同じスペースに置いてステレオペア再生にも対応する。

もちろん、iPhoneやApple TV 4Kとの連携も可能。iPhoneで再生している曲やポッドキャスト、通話をHomePodに直接引き継ぐことができるほか、Apple TV 4Kとペアリングすることでパワフルなホームシアターを楽しむことができる。

スマートホーム機能としては、Siriを使ってスマートホームのオートメーションを作成したり、家で煙や一酸化炭素の警報音が検知されたときに通知を受けたり、部屋の温度と湿度を確認することが可能。新しいスマートホームの接続規格であるMatterにも対応し、スマートホームのハブとして機能させることもできる。

製品情報
https://www.apple.com/jp/homepod-2nd-generation/

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。