小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ワンコインランチも可能!ビジネスパーソンにおすすめのお得なランチ値引きサービス5選

2023.01.19

止まらない原料価格の上昇に伴い、外食の値段は上がる一方。にもかかわらず、食事に使える予算は据え置きのまま。そんな世のサラリーマンにとって悩ましい問題なのが「ランチ事情」なのではないだろうか。ランチ代1000円超えが珍しくなくなった今だからこそ、ワンコインランチを目指し、あらゆる値引きサービスを駆使してお得にランチを楽しもう!

3回使えば元が取れる!すき家の牛丼定期券『sukipass』を上手に使おう

すき家より毎月1日から販売されている『sukipass』は、対象商品の購入時に70円引きできる定期パスだ。200円で購入できる本パスは1回の会計時に3食分まで使用可能で、1ヶ月の有効期間中は何回でも使い放題。購入してすぐ使用できる上、アプリでの利用も可能。3食分以上使用すれば元が取れるため、便利かつ非常にお得なパスとなっている。

2023年1月時点における対象商品は牛丼、カレー、鍋定食で、テイクアウトも対象。家族や同僚の分までまとめて購入すれば一括で安く購入ができる。ただし他の割引やクーポンとの併用はできず、月末で有効期限が切れるため、月をまたぐ際に再購入する必要がある。

200円とお手頃な価格でありながら、たった3回使えば元が取れるハードルの低さは大きな魅力。お昼は牛丼で済ませるタイプの人はぜひ活用してほしい。

https://news.sukiya.jp/special/sukipass/index.html

毎月のお得イベントを見逃すな!値引き&お得サービス一覧

①【毎月1日】丸亀製麺の「釜揚げうどんの日」

毎月1日を「釜揚げうどんの日」に制定。当日のみ『釜揚げうどん』を割引して提供している。通常価格が290円(並)、420円(大)、550円(得)だが、毎月1日限定でそれぞれ140円、210円、270円と半額かつ一桁の端数を切り捨てた価格で提供している。毎月恒例の人気イベントとなっており、ランチの時間帯はとても混み合う。時間に余裕を持ってお店に並ぼう。

https://jp.marugame.com/menu/kamaageudon/index.html

②【毎月29日】焼き肉ライクの「肉の日」

29日の肉の日にちなみ、毎月29日に黒毛和牛キャンペーンを開催している。黒毛和牛カルビ単品について、50gは通常料金740円のところを370円で、100gは通常料金1480円を740円で提供している。なお、注文可能なのは一人あたりいずれか1点限りなので注意したい。基本的に毎月29日に開催されるが、2月のみ2月9日で実施している。

https://www.yakiniku-like.com/2022/12/20/nikunohi-6/

③【毎月1日】大和家の「大和家の日」横浜家系ラーメン 大和家

毎月1日を「大和家の日」としており、通常750円の並ラーメン(醤油・塩)が500円で提供される。

http://iekei-yamatoya.com/

④【毎月22日】横魂心家の「魂心家の日」

魂心家では毎月22日を「魂心家の日」としており、魂心ラーメン(醤油・塩・味噌・黒胡椒味噌)が500円で提供される。また系列店の壱七家では17日を「壱七家の日」としており、壱七ラーメン(醤油・塩・味噌・黒胡椒味噌)が500円で提供される。

http://www.konshinya.com/konshinnohi.html

http://www.ichinanaya.com/ichinananohi.html

⑤【毎年10月1日】天下一品の「てんかいっぴんの日」

毎年10月1日を「てんかいっぴんの日」としており、ラーメン(並、大、特大)1杯、もしくは定食(セット含む)を注文すると、次回注文時に使用できるラーメン(並)の無料引換えクーポンをアプリ経由でゲットできる。ミニラーメンや持ち帰り、宅配やオンラインショップでの注文などには非対応なので気をつけたい。

https://www.tenkaippin.co.jp/news/2766/

「お得なサービス」を自分で発見する楽しみ

上記以外でも、たとえば「かつや」では名物となっている「お得クーポン」がある。飲食後会計時に受け取れる100円引きになるクーポンのことで、100円引きクーポンを使い安くかつ丼を食べ、また100円のクーポンを受け取る……という”かつやループ”も可能だ。受け取ったら忘れずに財布に入れて、次回の来店時に存分にかつ丼を楽しめる。

飲食店のお得サービスは、随時追加されたり変更されたりする。ここで紹介した以外にも、自宅近くのよく使う飲食店ではどんなお得なサービスが実施されているのか、常に注視したい。

取材・文/桑元康平(すいのこ)
1990年、鹿児島県生まれ。プロゲーマー。鹿児島大学大学院で焼酎製造学を専攻。卒業後、大手焼酎メーカー勤務を経て2019年5月より、eスポーツのイベント運営等を行うウェルプレイド(現ウェルプレイド・ライゼスト)のスポンサードを受け「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズのプロ選手として活動開始。代表作に『eスポーツ選手はなぜ勉強ができるのか』(小学館新書)。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。