小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【CES2023】HPがハイブリッドワークとゲーミングに関する先進的なソリューションを発表

2023.01.10

HPは2023年1月8日まで米国ネバダ州ラスベガスで開催された世界最大規模の家電展示会「CES 2023」において、ハイブリッドワーク体験の強化を目的とした新しい製品とソリューションを発表した。

今回の発表に際して、同社パーソナルシステムズ事業担当プレジデントであるアレックス・チョウ(Alex Cho)氏は、次のように述べている。

「ハイブリッドなワークスタイルは私たちの生活に大きな柔軟性と自由をもたらしていますが、生産性と人とのつながりの維持については課題もあります。HPは、パワフルでクラス最高のエコシステム体験と、業界トップのイノベーションを提供することで、ハイブリッドワークで起こる問題を解決します。

新しいHP Dragonflyポートフォリオ、比類ないオーディオ体験を提供するPoly Voyager Free 60シリーズワイヤレスイヤホン、およびHP Eシリーズモニターが含まれており、皆さんの生産性をさらに向上させると同時に、世界で最もサステナブルなHPのPCポートフォリオを着実に発展させています。(*1)」

高度なモバイルテクノロジーを搭載したハイブリッドワークに最適なPC

ハイブリッドワークの定着により、オフィスワーカーの77%はハイブリッドワークを希望しているが(*2)、ハイブリッド環境で生産性を維持するには課題が伴う。

同社によれば、人々はどこで仕事をしても最高のPC体験が提供されることを望んでいるが、ほとんどのオフィス環境ではテクノロジーが時代遅れで魅力的ではなく、不満や生産性の低下につながっていることに気付き始めているという。

そこで同社では、どんな場所でも安全に生産的に作業できるよう、新しいデバイスとソリューションによってあらゆるワークスペースの向上を支援していくと説明している。

HP Dragonfly G4は、高度なモバイルテクノロジーを求めるユーザー向けに設計された、ハイブリッドワークに最適なPCであり、最新のコラボレーション体験を提供する。

HP EliteBook 1040 G10(*3)とHP Elite x360 1040 G10(*4)は、性能、接続性、およびセキュリティ、コラボレーションを求める企業向けに設計された、先進的なビジネスノートPCと コンバーチブルPCだ。

HP Presence(*5)によって強化されたHP Dragonfly G4、HP EliteBook 1040 G10、HP Elite x360 1040 G10は、直感的に使えるビデオ会議用のイノベーションによってハイブリッドワークをリフレッシュさせ、さらに有意義なコラボレーション体験を提供する。

・Multi-Camera Experience(*6)は、デュアルビデオストリーミングとカメラの切り替えに対応しているため、ユーザーは自分の顔と対象物またはホワイトボードを同時に、ピクチャーインピクチャーまたはサイドバイサイドで簡単に表示できる。これらのPCは、2台のカメラの同時使用に対応する世界初のビジネスノートパソコンだ(*7)。
・Auto Camera Select(*8)は、インテリジェントなフェイストラッキングで、ユーザーがどのカメラの方を向いているかを認識し、アイコンタクトを中断することなく参加者の注意を継続させる。
・HP Keystone Correction(*9)により、ワンクリックでカメラフィードから画像を自動的に切り取り、トリミングして平坦化することで、ホワイトボードや物理ドキュメントを簡単に共有することが可能だ。
・HP Be Right Back(*9)は、休憩が必要なときに会議を中断することなく、動画フィードを静止画像に変更できる。

移動の多いユーザーのために、以下の新機能がパフォーマンスと電力消費をインテリジェントに最適化する。
・Intelligent Hibernateは、PCの使用パターンを学習するため、勤務時間の終わりにデバイスが自動的に休止状態に入り、バッテリの使用を最小限に抑制。時間が経つにつれて、翌日ユーザーが何時にデバイスを使用するのかをPCが予測できるようになり、instant-on体験が実現できる最新のスタンバイモードに切り替える。
・Smart Senseは、AIを使用してPCの使用パターンを学習し、適応させることで、PCの熱性能を最適化。その結果、作業に必要な電力を供給しながら快適に作業できる、より静かで低温なノートパソコンが実現する。

最新のHP Dragonfly G4とElite 1000シリーズは、筐体に90%のリサイクルマグネシウム(*10)を、スピーカーエンクロージャーに5%のオーシャンバウンドプラスチックと使用済み食用油などのバイオサーキュラー材料を使用して、二酸化炭素排出量を削減している(*11)。

外箱は100%サステナブルな方法で作られており(*12)、 23か国でEPEAT Goldに登録され(*13)、 ENERGY STAR認定とTCO認証を受けている。

洗練された機能とデザインで家庭やオフィスに溶け込むモニター

21.5~44.5インチのさまざまなディスプレイサイズを備えたHP EシリーズG5モニターは、洗練されたデザインで家庭やオフィスにシームレスに溶け込む。

本シリーズは、一部のモデルで4K解像度、カーブドスクリーンやウルトラワイドスクリーン、99% sRGB、そしてマッチするアクセサリを使用でき、ハイブリッドワーカーの集中力と接続性を維持するためのさまざまな選択肢を提供。ユーザーはブルーライトを低減するHP Eye Easeと、画面の明るさを自動的に調整する環境光センサー(*14)によって快適な作業が可能だ。

HP E45c G5モニターは、世界初の45インチのスーパーウルトラワイドデュアルQHDカーブド ディスプレイによって、没入感のある体験を提供(*15)。 新しい仮想デュアルディスプレイ機能(*16)によって、2台の24インチQHDモニターを1台の巨大な44.5インチモニターに置き換えることもできる。本シリーズすべて、コーヒーかすやリサイクルアルミニウムなど、リサイクルおよび再生可能な素材を90%使用していることも特徴の一つだ(*17)。

HP M24hとM27hフルHDモニターは、在宅勤務や学習、エンターテイメント向けに改善されたエルゴノミクスに基づいて家庭での環境をアップグレード。同社によれば、最適な姿勢と視野角を見つけて、ユーザーが常に最高の状態で使用できるという。また、インストール済みディスプレイソフトウェアによる快適な設定ガイドを備えた世界初のモニターシリーズでもある(*18)。

HP EシリーズG5モニター

HP E45c G5カーブドディスプレイ

HP MシリーズフルHDモニター

ハイブリッドライフスタイルに適したプログレードのワイヤレスイヤホン

HPは、Polyの音声技術力を活かした ハイブリッドライフスタイル向けのプログレードのワイヤレスイヤホン、Poly Voyager Free 60シリーズも発表した。Poly Voyager Free 60シリーズは、電話会議に参加している場合でも、音楽を聴いている場合でも最大 5 時間の通話が可能で、アダプティブアクティブノイズキャンセリング( Adaptive ANC)とWindSmartテクノロジーによって、集中の妨げとなるバックグラウンドノイズをブロック。

スタンダード版には、通話時間を10時間延長できる充電ケースが含まれており、Poly Voyager Free 60+にはスマート充電ケースが付属する。スマート充電ケースは、OLEDタッチスクリーンディスプレイを備えており、音量とミュート機能に簡単にアクセスでき、バッテリ駆動時間と通話ステータスをすばやく把握することが可能だ。

また、機内エンターテイメントプログラムに最適な3.5 mmアナログミニプラグも備える。Poly Lens Mobileアプリを使用すると、ユーザーはPolyデバイスの設定をパーソナライズでき、ITチームはインサイトを受け取り管理することができる。

Poly Voyager Free 60+ワイヤレスイヤホンとスマート充電ケース

Zoom認定のフルHD 1080pウェブカメラ

HP 620フルHDウェブカメラは、ユーザーが一日を通して最高の状態で見たり聞いたりするのに役立つ。このZoom認定のフルHD 1080pウェブカメラには、デュアルノイズリダクションマイクや視野調整機能、オートフォーカス、AIフェイスフレーミング、背景照明の強化などのビデオ機能が搭載されている。

またWindows Hello顔認識に対応しており、簡単、迅速、安全にログインが可能。ウェブカメラは360度回転と90度の傾きであらゆる角度をとらえ、柔軟性を高めている。また、71%のポストコンシューマープラスチックと100%リサイクル可能なパッケージを使用するなど、サステナビリティにも配慮したモデルでもある。

HP 620フルHDウェブカメラ

HP 710リチャージャブルサイレントマウスは、コンパクトなデザイン、静かなクリック音、最大90日間のバッテリ駆動時間によりユーザーは必要な場所で作業が可能(*19)。

カスタムショートカット用の6つのプログラム可能なボタン(*20)を備えており、保存された3つのデバイス間でのマルチOS互換性によって、ユーザーはワークフローを最大化し、シームレスに使うことができる。このデバイスはポストコンシューマープラスチックを60%使用している(*21)。

HP 710リチャージャブルサイレントマウス

HPカーボンニュートラルコンピューティングサービスは、対象となるHPビジネスPCの二酸化炭素排出量を相殺する2つのオプション(*22)により、低炭素化を推進する企業を支援する。生産中およびシステムの配送中、またはデバイスのライフサイクル全体を通じて排出される二酸化炭素を相殺することができるため、顧客はPCの使用が終わるまでカーボンニュートラルを維持できる(*23)。

OMEN Gaming Hubがクラウドゲームへのアクセスを容易に

世界のゲーム産業が成長を続ける中、HPはNVIDIA GeForce NOW(*24)を実装した初のWindows PCメーカーとなった。この業界トップクラスのクラウドゲームサービスの機能をOMEN Gaming Hubに組み込むことにより、ゲームプレイヤーは、独立型のグラフィックスを搭載しないPCでもAAAの大作からインディーズ系のゲームまで1450以上のタイトルのプレイが可能だ。

GeForce NOWでプレイできるゲームと、ローカルドライブにインストールされたゲームの両方が、OMEN Gaming Hubの「マイゲーム」内に表示されるため、これまで以上に複数のパブリッシャーが提供するゲームへのアクセスが容易になり、OMEN Optimizer機能と組み合わせることで、より高いパフォーマンスで楽しめる。

OMEN 17は、第13世代Intel Core i9-13900HXプロセッサーと最新のNVIDIA GeForceグラフィックス、デスクトップ級のゲーム用OMEN Tempest Coolingテクノロジーを使用することで、HPの最もパワフルなゲームノートパソコンにレベルアップした。OMENのノートパソコンは、従来のキーに比べて25倍高速な光学式メカニカルキーを搭載したHP初の製品であり、プレイヤーは自宅や外出先でお気に入りのタイトルを快適にプレイできる。

OMEN 40Lと45Lは、上位モデルでは第13世代Intel Core i9-13900KプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 4090までのグラフィックス機能を搭載し、高い性能と対戦ゲームでの素晴らしい解像度の4Kビジュアルと非常に高速なFPSを可能にした。

OMEN 45Lは、ケース上部に独立した水冷式冷却装置を搭載した革新的なCPU冷却システムであるOMEN Cryo チェンバーによって、冷却効果が向上。また、OMEN 25Lデスクトップが最新の第13世代 Intel Coreプロセッサーにアップグレードされ、今まで以上にゲームを高速にプレイできるようになる。

OMEN Gaming Hub

関連情報
プレスキット(英語)
https://press.hp.com/us/en/press-kits/2023/hpatces.html

http://www.hp.com/jp/

*1:2019年1月以降に製造されたHP製PC、ワークステーション、ディスプレイ、およびPOSシステムに適用されます。米国の電気電子学会IEEE 1680.1-2018 EPEATに基づく必須基準を全て満たし、EPEAT Silverのオプション基準の50~74%を達成し、EPEAT Goldのオプション基準の75~100%を達成することにより、GoldとSilverのEPEAT®️登録要件を満たします。ステータスは国によって異なります。詳細については、www.epeat.net をご覧ください。すべての国ですべての製品が購入できるわけではありません。
*2: 2020年9月に実施したHP独自の調査。調査対象国:米国、英国、フランス、オーストラリア、中国。対象エンドユーザー数568名。
*3: 暗号化、認証、マルウェア保護、およびBIOS設定の保護がプリインストールされMIL-STDテストに合格したビジネスノートPCを対象としたHPの社内分析に基づきます。2022年12月現在、視野角88度の5MPカメラ、ディスクリート940nm IR、画面比16:10、ディスクリートアンプ、高解像度カメラのユースケースに基づく最も高度なモデル。
*4:暗号化、認証、マルウェア保護、およびBIOS設定の保護がプリインストールされMIL-STDテストに合格した、着脱できないコンバーチブル型ノートPCを対象としたHPの社内分析に基づきます。2022年12月現在、視野角88度の5MPカメラ、ディスクリート940nm IR、画面比16:10、ディスクリートアンプ、高解像度カメラのユースケースに基づく最も高度なモデル。
*5:一部のHP製品は、HP Presence機能対応です。機能はプラットフォームによって異なります。
*6:マルチカメラによるデュアルビデオストリーミングとカメラの切り替えには、別売りまたはオプション機能として販売されている2台目のカメラと、myHPアプリケーションが必要となります。
*7:暗号化、認証、マルウェア保護、およびBIOS設定の保護がプリインストールされMIL-STDテストに合格した、着脱できないコンバーチブル型ノートPCで、2022年12月現在、デュアルビデオストリーミングとカメラの切り替え用マルチカメラ対応によりユーザーが自分の顔と2台目のデバイスに集中できるPCパソコンを対象としたHPの社内分析に基づきます。別売りまたはオプション機能として販売されている2台目のカメラと、myHPアプリケーションが必要となります。
*8:マルチカメラによるデュアルビデオストリーミングとカメラの切り替えには、別売りまたはオプション機能として販売されている2台目のカメラと、myHPアプリケーションが必要となります。
*9:myHPアプリケーションとWindows OSが必要です。
*10:リサイクルマグネシウムの重量:筐体には、フロントカバー、スクリーンベゼル、パームレストカバー、ボトムカバーが含まれます。
*11:マスバランスアプローチによって廃棄バイオ原料から製造されています。
*12:外箱とコルゲートクッションは、持続可能な調達が認証された再生繊維を100%使用して製造されています。
*13:IEEE 1680.1-2018 EPEATに基づき米国でEPEAT登録。EPEATステータスは国によって異なります。詳細は、www.epeat.net を参照してください。
*14:環境光センサーは3モデル(E27k、E32k、E45c)にのみ搭載。環境光センサーの設定は、OSDメニューに記載しています。デフォルト設定はONになっています。
*15:2023年1月5日現在、アスペクト比32:9、解像度5120 x 1440で、1本のUSB-C®ケーブルで接続されたPC が同じモニターに2つの別々の画面を表示できるモニターが対象
*16:1本のケーブルでデュアルディスプレイを作成する、世界初の45インチスーパーウルトラワイドデュアルQHD モニター。仮想デュアルディスプレイを有効にするには、ホストPCにUSB-C(AltモードDisplayPort™)で接続することが必要です。
*17:90%リサイクル/再生可能素材の構成は85%のITE、4.5%オーシャンバウンドプラスチック、0.5%コーヒーかす。HPの再生可能エネルギーの定義はGlobal Reporting Initiativeのサステナビリティレポーティング基準に従っています。
*18:エルゴノミクス対応セットアップガイドはHP Display Centerで利用できます。ホストPCにはWindows 10以降が必要となります。HP Display Centerは、Microsoftストアからダウンロードしてご利用いただけます。
*19:2023年1月現在、HP社内分析に基づく。HPのマイクロUSBやUSB-Cで充電し、メーカーのソフトウェアまたはアプリを使用して 6つ以上のプログラム可能なボタンを備えたマウスが対象。
*20:HP Accessory Center (HPAC)ソフトウェアが必要です。HPACはMicrosoft StoreまたはApple Storeからダウンロードできます。
*21:再生プラスチック含有率は、IEEE 1680.1-2018 EPEATで規定された定義に基づいています。
*22:利用可能なオフセットオプションには2種類あります。Carbon Neutral to the Doorオプションは、原料の抽出、コンポーネントと製品の製造、および製品のロジスティクスにおけるカーボンオフセットを対象としています。Carbon Neutral Completeオプションは、Carbon Neutral to the Doorオプションで対象とするすべての項目に加えて、業務用HPノートPCとモバイルワークステーションの4年間のライフサイクル期間中、業務用HPデスクトップ、ディスプレイ、およびワークステーションの5年間のライフサイクル期間中、そして販売終了に至るまでのデバイスの使用を対象とします。
*23:ライフサイクルアセスメント(LCA)は、ISO 14040とISO 14044に準拠していることが第三者によって検証済みで、HPがHPパーソナルシステム製品の総二酸化炭素排出量を把握するために使用するものです。このデータと、それぞれのお客様に固有の情報(製品の出荷先、製品ポートフォリオなど)を使用して、HPはお客様が使用される全HP製品の総二酸化炭素排出量を計算します。その後HPは、カーボンニュートラルプロトコルに従ってHPのカーボンニュートラルコンピューティングサービスを認定する気候変動インパクトパートナーズを通じて調達したカーボンオフセットを購入し、償却します。
*24:2022年11月時点現在市場で販売しているすべてのWindows PCメーカーを対象とします。OMEN Gaming Hubで、ユーザーはローカルゲーム、120の無料ゲーム、1300以上の有料ゲームにアクセスできます。

 


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。