小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【CES2023】デルタ航空が米国の主要航空会社で初めて高速Wi-Fiを無料で提供

2023.01.10

2023年2月1日より米国内主要路線、2024年末までに国際線とリージョナル線に導入

デルタ航空はT-モバイルとの提携により、2月1日より米国内主要路線において、すべての搭乗客に高速Wi-Fiを無料で提供すると発表した。顧客エクスペリエンスの中核要素として、無料で機内Wi-Fiを提供するのは、米国の主要航空会社では同社が初となる(※1)。
※1 2022年7~9月の米国運輸省(DOT)の調査で搭乗者数が3000万人を超える米国の航空会社(出典:DOT Air Travel Consumer Report、2022年11月)。

具体的な内容として、同社では2023年末までに700機以上のViasat(ビアサット)搭載機で同サービスを提供。また、2024年末までに国際線とリージョナル線の航空機に無料Wi-Fiを導入する計画であると説明している(※2)。
※2 デルタ航空の幹線で使用されているボーイング717型機と、デルタ・コネクションのパートナーが運航する2クラス制のリージョナル機(CRJ-700、CRJ-900、エンブラエルE170、E175)が含まれる。

デルタ航空の最高責任者(CEO)であるエド・バスティアン氏は、ラスベガスで開催されたCES 2023で次のように述べている。

「仕事でも家でも、コネクティビティは日常生活に欠かせません。デルタ航空で旅行中も同じであるべきです。私たちのビジョンは、お客様が地上で利用できるものと同様の体験を3万フィートの上空で提供することです」

利用を希望する搭乗客はデルタ航空のスカイマイルアカウントでログインするか、出発前または機内でスカイマイルに無料で加入すると機内Wi-Fiを無料で利用することが可能になる。

さらに今春、スカイマイル会員向けの新しいモバイルプラットフォーム「デルタ・シンク・エクスクルーシブズ・ハブ(Delta Sync Exclusives hub)」もローンチされる予定。これにより機内での接続体験がより向上するという。

衛星インターネットサービスプロバイダであるViasatのエンジニアと協力しながら、デルタ航空のチームは、クラス最高の機内接続性を実現するために厳格な試行を繰り返しており、同社では2024年末までには前例のない規模でより多くの路線に新システムを展開することを視野に入れているとコメントしている。

関連情報
https://news.delta.com/ces2023/delta-introduces-fast-free-onboard-wi-fi-JP

構成/清水眞希

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。