小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いよいよ普及するか?実用的なモデルが続々登場する最新スマートグラス3選

2023.01.05

スマートグラスに関する記事を@DIMEの中から厳選して紹介します。

スマートグラス

エプソンが作業現場での遠隔支援や作業支援に便利な両眼シースルー方式のスマートグラス「BT-45CS/45C」を発売

エプソンは、スマートグラス「MOVERIO」の新製品として、遠隔支援・作業支援に適した「BT-45CS」と「BT-45C」の2機種を11月下旬に発売する。 価格はいずれもオープン。エプソンダイレクトショップでの販売価格はコントローラーセットモデルの「BT-45CS」が273,900円、ヘッドセット単体モデルの「BT-45C」が207,900円。

【参考】https://dime.jp/genre/1476296/

Mac OSやNintendo Switchでも利用可能に!お手軽スマートグラス「Nreal Air」はARのハードルを下げるか?

今年2月に日本で発売されたARグラス『Nreal Air』は、「手軽な拡張空間」を標榜する製品である。 しかし、大きな欠点も含んでいた。それは「Android OS以外ではその機能を100%発揮できない」という点だ。 画面のミラーリングであれば他のOSでも対応できるが、『Nreal Air』独自のマルチスクリーンやそれに付随するAR機能は、Android OSを搭載したハイエンドスマホでしか活用できなかった。 が、8月24日に都内で開催されたメディア向け発表会において、3Dインタラクティブアプリケーション『Nebula』のMac OS対応と専用アダプター『Nreal Adapter』が公開された。

【参考】https://dime.jp/genre/1452476/

アプリと連動するパーソナルトレーナー機能を搭載!ZEISSレンズを採用した本格派スマートグラス「AirGo2」が鬼コーチ並みに厳しい!?

筆者はスマートウォッチのレビュー記事を書く際、「スマートウォッチとしての基本的機能は揃っている」という表現をよく使う。 この「基本的機能」とは、心拍数や歩数、血中酸素濃度の測定、睡眠モニタリング、運動の際のパーソナルトレーナー機能である。 現代のスマートウォッチにとっては常識的な機能のため、「基本的機能」という言葉で端折らせているのだ。 ただ、この機能がスマートウォッチではなくスマートグラスに搭載されているとすれば、具体的な内容を事細かく執筆する必要がある。 今の時点で、パーソナルトレーナー機能を内蔵しているスマートグラスは多くないからだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1446095/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。