小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

3年ぶりにアジア選手権が復活!ランボルギーニが「スーパートロフェオ」の2023年スケジュールを発表

2022.12.30

4つの大陸を舞台に3つのシリーズで合計18ラウンドが開催予定

ランボルギーニのモータースポーツに特化した部門であるスクアドラ・コルセは、2023年スーパートロフェオ選手権の地域別最終日程を発表した。

ランボルギーニの歴史的となる60周年を迎える2023年は、4つの大陸を舞台に3つのシリーズで合計18のラウンドが繰り広げられる。そして、記念すべき第10回目となるグランドファイナルは、再びイタリアの地で迎えることになる。

ランボルギーニのワンメイク選手権で最も古い歴史を誇るスーパートロフェオ ヨーロッパは、2023年に多数の変更を予定している。中でも注目すべきはACO (Automobile Club de l’Ouest:フランス西部自動車クラブ)の週末開催との初めての併催となる、5月の開幕戦。

続く第2戦から第5戦はお馴染みのSROモータースポーツとの併催で、まずは6月初めにフランスのポール・リカール・サーキットで第2戦を予定している。第3戦は唯一、スーパートロフェオ ヨーロッパの全大会で開催地となっている、由緒あるスパ・フランコルシャンで、スパ24時間の4週間後に開催される。

第4戦は2年ぶりとなるニュルブルクリンク、第5戦は 2016年のグランドファイナルが開催されたバレンシアで、その後イタリアのヴァレルンガで今シーズンの最終戦を迎えることとなる。

大西洋の反対側では、スーパートロフェオ北米の第11回大会が、米国で最も風光明媚なサーキットの一つであるカリフォルニア州のラグナ・セカで5月中旬に開幕する。

その後もIMSAと日程を共にし、6月にニューヨーク州北部のワトキンズ・グレンで第2戦を開催。夏休みを挟んで8月初旬にウィスコンシン州エルクハート・レイクで第3戦を開催した後、第4戦は2013年以来定番の開催地となったバージニア・インターナショナル・レースウェイに舞台を移す。

そして、9月に初開催のインディアナポリス・モーター・スピードウェイで米国内での最終戦を戦った後、各地域シリーズのシーズンフィナーレが開催されるイタリアのヴァレルンガで他の地域と合流する。

3年間の開催中止が続いたスーパートロフェオ アジアは2023年にめでたく復活し、3つの地域選手権の中で最も多様な開催地を巡る。開幕戦は2012年にすべての始まりとなったスーパートロフェオ アジア第1回大会初戦会場であるマレーシアのセパンで開催。6月の第2戦は今回初めて訪れることになる、オーストラリアのアデレードにあるザ・ベンド・モータースポーツ・パーク。

7月に日本の富士スピードウェイで第3戦を開催した後、再び初開催となる韓国・エバーランド・スピードウェイで第4戦を開催する。第5戦は中国・上海、最終戦はヴァレルンガで開催される。

各選手権代表がイタリアのローマ郊外にあるヴァレルンガ・サーキットに集結した後は、11月18日と19日にスーパートロフェオのグランドファイナルが開催されることになっている。ヴァレルンガはこれまでも2013年と2018年の2回グランドファイナルの開催地となっており、同じ場所でグランドファイナルの3回目が開催されるのは今回が初めてとなる。

■スーパートロフェオ ヨーロッパ

第1戦:イモラ(イタリア)、5月5日~7日
第2戦:ポール・リカール/ル・カステレ(フランス)、6月2日~4日
第3戦:スパ・フランコルシャン(ベルギー)、6月29日~7月1日
第4戦:ニュルブルクリンク(ドイツ)、7月28日~30日
第5戦:バレンシア(スペイン)、9月15日~17日
第6戦:ヴァレルンガ(イタリア)、11月16日~17日

■スーパー トロフェオ 北米

第1戦:ラグナ・セカ(カリフォルニア州)、5月12日~14日
第2戦:ワトキンズ・グレン(ニューヨーク州)、6月22日~25日
第3戦:ロード・アメリカ エルクハート・レイク(ウィスコンシン州)、8月4日~6日
第4戦:VIR(バージニア州)、8月25日~27日
第5戦:インディアナポリス(インディアナ州)、9月15日~17日
第6戦:ヴァレルンガ(イタリア)、11月16日~17日

■スーパー トロフェオ アジア

第1戦:セパン(マレーシア)、5月5日~7日
第2戦:ザ・ベンド(オーストラリア)、6月9日~11日
第3戦:富士スピードウェイ(日本)、7月14日~16日
第4戦:エバーランド・スピードウェイ(韓国)、8月18日~20日
第5戦:上海(中国)、9月8日~10日
第6戦:ヴァレルンガ(イタリア)、11月16日~17日

■グランド ファイナル 2023

ヴァレルンガ (イタリア)、11月18日~19日

関連情報:https://www.lamborghini.com/jp-en

構成/土屋嘉久


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。