小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

茶華道のお稽古、書籍購入補助、業務改善提案、モチベもアップするユニークな福利厚生制度

2023.01.04

ブラック企業が社会問題となる中、休暇制度の充実や健康サポートの支援など、手厚い福利厚生を用意しているホワイトすぎる企業が注目されている。好景気とはいえない時代に、なぜ働く側にとって〝おいしい〟制度を導入できるのか。その驚くべき福利厚生の内容とは!?

今回は習い事の補助から、資格取得、副業体験によるスキルアップ、さらには町内会活動まで!? 企業が社員の「経験値アップ」をサポートする福利厚生をピックアップ!

社内にサウナ小屋!?社員同士の交流を促進する企業のうらやましい福利厚生制度

社員間の交流が少なくなりつつあるこの時代、それを逆手に取ったZ世代向けの企画や地域性を生かしてコミュニケーションを活性化させる企業が登場。 一体どんな福利厚生な...

4〜5つの副業を掛け持ちする猛者も!!

エンファクトリー パラレルワーク制度

【内容】自らが主体的にキャリアを築く、生きる力を身につける。そんな人材になってもらうため、副業の実践を社員に推奨する制度。

「本業以外に、今は誕生日や結婚式の贈答用にぴったりのバルーンギフトのECサイト運営と、オンラインでのキャリア相談、2つの副業をしています」

 と、疲れた様子もなく語る松岡さん。計3つも仕事を抱えることになり、本業に影響は出ないものなのだろうか?

「ECサイトを立ち上げた当初は大変でしたが、今は土日の空き時間でうまく回せています。社内で定期的に『副業でこんなことを学んだ、成果を出した』などといったことを社内で共有するので、副業に力を入れすぎて本業がおろそかになることはない仕組みになっています」

 松岡さんにとって副業とは?

「仕事上の居場所をたくさん作ることができるのが大きなメリットです。本業がうまくいかなくても、副業に居場所があればメンタルも安定しますからね」

パラレルワーク制度

松岡さんの副業は、上の贈答用バルーンのEC販売と右のオンラインキャリア相談だ。

[社員の声]

松岡永里子さんライフデザインユニット  松岡永里子さん
「仕事を俯瞰で見られるようになった」「副業を通じた学びを本業に生かすことができる」といった声があります。

松岡永里子さん

キャリア・スキルアップ支援

取材・文/渡辺雅史、齋藤めぐみ イラスト/小島サエキチ

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。