小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

パナソニック、MEGLY、ARTISTIC&CO.、試してわかった最新フェイシャルケアグッズの使い心地

2023.01.07

フェイシャルケア

コロナ禍における意識や考え方の変化は生活様式だけにとどまらない。オンライン会議などで自身の顔と向き合う機会が増えたことで、ビジネスパーソンの美意識が向上。新たなニーズに応えた進化系美容家電、隠れたヒット商品が続々誕生している。

今回はフェイシャルケアアイテムをピックアップ!

パナソニック『バイタリフト RF EH-SR85』

美顔器を今買うべき理由は〝低価格化〟にある!

トミナガ 今や日本人男性の3人に1人が肌に気を使う時代だそうです。

ツダ ベースメイクもそうだし、美顔器を使う男性もいたりして。僕も関心はあるけれど、美顔器って高いから。踏ん切りがつかなくて。

トミナガ 最近の美顔器は15万円以上の商品と6万円台以下の商品とで二極化しているんですよ。例えば〝美顔器の到達点〟と銘打ったパナソニックの『バイタリフト RF EH-SR85』。

ツダ さすがに高額商品でしょ?

トミナガ トレンドの1台多役なのに実勢価格は3万円台です! もうひとつ話題なのが炭酸美容器。実はコロナ禍で炭酸パックが流行ったりして注目度が高いんですよ。

ツダ 炭酸って肌にいいの?

トミナガ もちろん、濃密な炭酸ですよ。私も気になる商品があるのでツダさんも試してみましょうか。

1台9役で6万円台コスパ最強と話題!?

小顔などのエイジングケアに

パナソニック『バイタリフト RF EH-SR85』

パナソニック『バイタリフト RF EH-SR85』6万9300円(編集部調べ)

美容クリニックで定番のラジオ波(RF)、EMS、イオン、そしてトレンドのLEDという4つの機能を集約。スペシャルケアは1回6分を週2〜3回。目元、毛穴、引き締め、浸透ケアなど、これ1台で9種類の本格的なエイジングケアができる。

パナソニック『バイタリフト RF EH-SR85』

波形を組み合わせたD形ヘッドを採用。肌の引き上げや細かい部分への当て感が向上したほか、広範囲にRFを届けることが可能に。

パナソニック『バイタリフト RF EH-SR85』

目的・悩み別にモードは4種
エイジングケアに特化した「RF×EMS」など週2〜3回のスペシャルケアを3種、美容成分の浸透をサポートするデイリーケアの計4モードを搭載。化粧水や乳液との併用が理想。

【ココが○ココが×】専用ジェル以外でもOK

パナソニック『バイタリフト RF EH-SR85』

U/Iや刺激感も的確。専用ジェルでなくてもケアできるから非の打ちどころがありません。(ITジャーナリスト・トミナガ)

美容家電に〝炭酸〟ブームが到来!?

肌バランスを整える

MEGLY『メグリースターターキット』

MEGLY『メグリースターターキット』3万円

独自技術「炭酸デリバリーテクノロジー」で生成した高濃度なウルトラ炭酸ミスト8秒間吹きつけるだけで、肌をはつらつとした印象へと導く。ミストは化粧水や導入液代わりとしても使えるので、スキンケアを時短で行なえる。

MEGLY『メグリースターターキット』

高純度かつ高濃度な炭酸ガスを含んだめぐり導入液を開発。毛穴の約10分の1のサイズにミスト化するため、まんべんなく肌へ届く。

MEGLY『メグリースターターキット』

炭酸を豊富に含む導入液を噴射!
従来の化粧液と比べて約3倍の炭酸を包み込む独自の「炭酸アクティブ処方」を採用。美容成分と炭酸ガスを逃がさずに肌へ届ける。

【ココが○ココが×】香りも使い心地も納得の上質感

MEGLY『メグリースターターキット』

超マイクロミストを浴びる感覚はまさに夢心地! 炭酸ガスや導入液が専用なのが難点。(ライター・ツダ)

〝回転する〟新感覚の刺激がヤミツキに!?

引き締めから小ジワまで

ARTISTIC&CO. 『the Vzusa iCARE』

ARTISTIC&CO.『the Vzusa iCARE』16万5000円

〝目元美人を極める目元用美顔器〟をコンセプトに掲げるが、温感、EMS、導入機能などがあり、顔全体に使える。肌の中を回転するような刺激を与えるパルスは使用実感が高い。小型で軽い作りなので旅先にも持ち運びやすい。

ARTISTIC&CO.『the Vzusa iCARE』

目元用のパーツケアモードは美容液がなくても使用できる。寝起きで目元のむくみが気になった時にもサッとケアできる。

ARTISTIC&CO.『the Vzusa iCARE』

フェイス用ヘッドはLED機能付き
キャップを外すと現われるフェイス用ヘッドには中高周波の温感、EMS、LEDなどの機能を搭載。表情筋のトレーニングもできる。

ARTISTIC&CO.『the Vzusa iCARE』

面と点で気になる部分にアプローチ
低周波の電気刺激で表情筋に働きかけるEPPモードを新搭載。目の周りのシワだけでなく、眉の上やほうれい線のケアにも使いやすい。

【ココが○ココが×】価格に見合った使用実感がある

ARTISTIC&CO.『the Vzusa iCARE』

U/Iは使いやすいし、独特なパルスの刺激にも感動! 充電方式がUSB式でないのが残念。(ITジャーナリスト・トミナガ)

取材・文/渡辺和博

※本記事内に記載されている商品やサービスの価格は2022年10月31日時点のもので変更になる場合があります。ご了承ください。

 

DIME1月号の特集は「美容家電&ダイエット家電ベストバイ」、特別付録は携帯型スティック加湿器

DIME1月号の付録は、グラス、瓶、ペットボトルなど幅広い容器に対応する便利な「携帯型スティック加湿器」。スリムでコンパクトなので、持ち運びやすく、他に必要なのは水の入った容器とUSB電源だけ。勢いよく噴射する強力ミストで、いつでもどこでも乾燥対策を万全に施すことができる、これからの季節に欠かせない便利グッズです。

しかも同梱される2本のスティックで長さを調節できるので、ペットボトルも小さなタイプから大きなタイプまで使い分けが可能。

乾燥したオフィス、自宅の寝室やリビング、旅行や出張で利用するホテルなど、空気の乾燥を感じた瞬間にすぐに使える超便利なアイテムです。

大気中や室内の湿度が低くなるこれからの季節は、肌の水分が奪われやすくなるばかりか、のどや鼻の粘膜が乾いて自衛機能が低くなりがち。美容や健康の大敵となる乾燥対策にぜひ、活用してください。

■第2特集
磨く!引き締める!ほぐす!本当に効くのはどれ? 今、話題の49製品を使ってわかった!美容家電&ダイエット家電ベストバイ

オンライン通話も浸透し、より自分の身だしなみを意識するようになった人も多いのではないだろうか。今回、気になる肌悩みや運動不足を改善する美容&ダイエット家電を徹底検証!


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。