小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

災害や停電に備えて用意しておくと安心するポータブル電源の選び方

2023.01.01

ポータブル電源に関する記事を@DIME記事の中から厳選して紹介します。

ポータブル電源

アウトドアや災害時に大活躍!10年間で世界累計200万台以上売れているJackeryのポータブル電源

キャンプなどのアウトドアや災害時の避難所生活でも電気が使えると非常に便利です。ポータブル電源があれば、スマホの充電はもちろん、小型の電化製品も使えます。この記事では10年間の販売実績があり、世界累計販売台数が200万台を突破しているJackeryのポータブル電源をご紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/1496701/

キャンプやBBQなど短期間利用におすすめ!ポータブル電源のエリア別レンタル業者4選

ポータブル電源があれば、アウトドアでも様々な電化製品が使えます。たとえば冷蔵庫で飲み物が冷やせたり、夏は扇風機、冬は電気毛布を使って暑さ寒さをしのぐことも可能です。短期間のキャンプで1度使うだけなら、購入よりも費用が抑えられるレンタルがおすすめ。災害時の備えとして手元に置いておきたい人も、購入する前にレンタルで試してみるといいでしょう。

【参考】https://dime.jp/genre/1495459/

クラファンで目標額1803%達成!ペダルを漕いで充電できるポータブル電源「まわしてチャージ充電丸Evolution」開発秘話

日本はたびたび、大きな天災に見舞われる。今年も台風が何度か本土を直撃し、甚大な被害をもたらした。また、言うまでもなく地震の発生頻度も高い。 過去には大勢の命が奪われる震災も、たびたび発生している。そのため、日頃から「まさか」の事態に備えて、最低限の食料、水を備蓄しているという世帯も多いはずだ。 現在では長期保存に適した食料も流通していることから、いざ災害に直面した場合に備えて、飲食の心配を解消する手段自体は恵まれている。

【参考】https://dime.jp/genre/1493899/

テスラを8km走らせるというZENDUREの超大容量ポータブルバッテリー「SuperBase Pro」はどう使いこなす?

モバイルバッテリーや充電器を提供する「ZENDURE(ゼンデュア)」は、2013年にアメリカ・シリコンバレーで設立。創業者のひとり、Bryan Liu氏自身の経験から、耐久性の高い旅行に最適なモバイルバッテリーを作るために立ち上げたブランドで、発売当初のモデルでは車に轢かれても大丈夫というほどの頑丈さを打ち出していた。

【参考】https://dime.jp/genre/1435454/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。