小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

キャデラック初の電動レーシングカー「V-LMDh」が2023年のレースデビューへ

2022.12.10

キャデラックは、ブランド初の電動レーシングカーである新型「V-LMDh」が、重要なテストをクリアし、開発における大きな進歩を遂げ、2023年1月28日のロレックス・デイトナ24時間レースにデビューすることを発表した。

デイトナやル・マン24時間レースに向けたテストも順調

2022年7月以降、キャデラック・レーシングは約12,000マイル(約19,000km)のオントラックテストを実施。その中には、チップ・ガナッシ・レーシングが準備したマシンによるセブリング・インターナショナル・レースウェイでの24時間テストや、アクション・エクスプレス・レーシングとの短時間の規定耐久テストも含まれている。

キャデラック・レーシング・プログラム・マネージャーのローラ・ウォントロップ・クラウザー氏は、デイトナやル・マンの過酷な24時間レースに向けて、それは理想的なテスト環境であったと語っている。今回のテストは、夜間走行を含むレースと同等のスティントのデータを収集することや、1周3,741マイル(6,020km)、17ターンの起伏が多いサーキットでの耐久性の検証などが目的であったとしている。

さらにクラウザー氏は、次のように述べている。

「あの耐久テストを完走できたことは、チームにとってさらなるモチベーションとなり、達成感を得ることができました。まだ短期間でやるべきことはたくさんありますが、多くのことを微調整している段階です」

新型「V-LMDh」は、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権と、FIA世界耐久選手権に参戦する予定となっている。両シリーズのスケジュールには、3月17日のWEC開幕戦「セブリング1000マイル」、3月18日の「IMSA モービル1 セブリング12時間」レースなど、セブリング・インターナショナル・レースウェイでの日程が含まれている。

なおキャデラックは、セブリングでのIMSAでは、2022年に表彰台を独占。過去4年間、総合優勝という実績を誇っている。

さらに10月には、1周2.54マイル(4.09km)、12ターンのミシュラン・レースウェイ・ロード・アトランタで行われたプチ・ル・マンレース直後にもテストを実施した。

アシスタント・プログラム・マネージャー、カルヴィン・パーカー(右)とドライバーのピポ・デラーニ(左)

レーシングのアシスタント・プログラム・マネージャーであるカルヴィン・パーカー氏は、以下のように語っている。

「同じレーストラックで、同様の外気温と路面温度のもと、レース終了から36時間以内にテストを行えたことは、非常に有益でした。そして『Dpi』で走ったドライバーたちが『V-LMDh』に乗り換えて同じコースを走ることが、新しいレースカーの限界を理解するのに非常に役に立ちました。いくつかのサーキットを走ったことで、重量の違いやパワーの違いを比較することができるようになったのです。最初の2、3回のテストから、システムやマシンへの理解をさらに深めることで、チームのマシンに対する快適さのレベルは飛躍的に向上しました」

キャデラックは、12月6・7日、2023年のIMSAウェザーテック・スポーツカー選手権の新クラスのグランドツーリングプロトタイプ(GTP)に参戦の全メーカーによるIMSA公認のテストで、デイトナの1周3.56マイル(5.7km)、12ターンのロードコースで最終テストを行なうが、開発はその後も継続していくとしている。

「キャデラックV-LMDh」のレース用マシンは、ロア・ビフォア・ロレックス24 at Daytonaに先立ち、2023年1月中旬に、キャデラック・ドットコムのオンラインとキャデラックVシリーズのインスタグラムアカウントで、マシンのカラーリングを含めて公開される予定となっている。

関連情報:https://www.cadillacjapan.com/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。