小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

スマート加湿器、スマートファンなど4製品が登場!デザイン性と機能性を両立させたEPEIOSのIoT家電シリーズ「FoElem」

2022.11.25

EPEIOS JAPANは、「あなたのひと時に、ひと息を」をコンセプトにしたIoT家電シリーズ「FoElem(フォーエレム)」を立ち上げ、スマート加湿器「Heal(ヒアル)」、スマートノンフライオーブン「Chef(シェフ)」、スマートコーヒーメーカー「Mocca(モカ)」、スマートファン「Wind(ウィンド)」の4製品の発売を11月17日から順次開始した。

「FoElem」は、エルメスのスカーフ&テーブルウェアのアートディレクターを務めているブノワ・ピエール エミリー氏とエルメスのバッグとアクセサリのデザインをはじめ、ポール・スミス、資生堂、ルイ・ヴィトンなど多くの著名ブランドのデザイン業務に参画してきたダミアン・オー シュリバン氏を迎えて開発したIoT家電シリーズ。

「FoElem」という名前は水・火・土・空気の四元素“Four Elements”にちなんだ造語となり、今回発表された4製品は、それぞれこの四元素をテーマにしたモデルとなる。

スマート加湿器「Heal」〜「音・光・香り」の3つの特徴的な機能を搭載

四元素のうちの「水」をテーマにした「Heal」は、水が蒸発して空に上り、雨となって地上に降り注ぐ、という自然の中での循環をイメージしたというデザインが特徴的なスマート加湿器。ガラス製のタンクは「砂時計」をモチーフにしており、シリーズのコンセプトでもある「時の移ろい」を表現しているという。

また、「心をうるおす」という製品コンセプトを体現するために「音・光・香り」の3つの特徴的な機能を搭載。「音」については、ハイファイスピーカーを内蔵し、「春:雨の朝」「夏:海岸」「秋:深夜の雨音」「冬:焚き火」の4曲に加え、ヨガや瞑想に適した音楽など合計8曲を収録。「光」は、専用アプリから明るさや色の設定できるLEDライト搭載。そして、「香り」では、ミストの噴出口にアロマユニットを搭載し、好みのアロマオイル(精油)を数滴垂らすことで、アロマの香りも楽しめるようにした。

加湿については加熱と超音波を合わせたハイブリッド方式を採用。水を加熱することで除菌効果も期待でき、さらに温かいスチームで室温を下げずに快適な空間を演出する加熱式と、消費電力が低く家計に優しい超音波式を組み合わせることで、快適で安心かつエコな加湿器に仕上げた。

主な仕様は、加湿量が約220ml/h、加湿時間が最大10時間、適用床面積が4~7畳、ガラスタンク容量が1L。本体寸法はW400×H197×D201mm、重量は2.65g。

発売日は11月17日。価格はオープン。直販価格は24,310円。

スマートノンフライオーブン「Chef」〜ピザ窯に着想を得た半円形デザインを採用

四元素のうち「火」をテーマにした「Chef」は、ピザ窯に着想を得たという半円形の形状のデザインを採用したスマートノンフライオーブン。油を使わないヘルシーなノンフライ揚げ物調理と、食材をセットするだけで調理が可能なほったらかし調理という2つの特徴から、EPEIOSブランドの中でも特に人気の「ノンフライオーブン」をブラッシュアップし、進化させたモデルとなる。

主な仕様は、庫内容量が14L、温度調節が50~220度。本体寸法はW350×H380×D352mm、重量は10.8kg。電源ケーブル長は1.2m。

発売時期は12月中旬。価格はオープン。

スマートコーヒーメーカー「Mocca」〜バリスタ世界チャンピオン・井崎英典氏が監修

四元素の「土」をテーマに、大地に落ちたコーヒーの実から、やがて芽が出て木に育ち、その木に成った実がまた土に還るという自然の循環をモチーフにデザインしたスマートコーヒーメーカー。第15代ワールドバリスタチャンピオンである井崎英典氏が監修を担当し、極上の味わいを提供する予定となっている。

発売時期は2023年春頃を予定している。

スマートファン「Wind」〜日本本各地をイメージした風のリズムを生み出す

四元素の「空気」をテーマに、いつでも好きな時に思い出の地や憧れの場所を訪れる気分になってほしいという願いを込めて、飛行機のジェットエンジンをモチーフにデザインしたモデル。日本本各地をイメージした風のリズムを生み出す「風のシミュレーションモード」など、部屋にいながら各地を訪れている気分を味わえるようなサーキュレーターを目指しているという。

発売時期は「Mocca 」と同じく、2023年春頃を予定している。

関連情報
https://epeios.jp/pages/foelem

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。