小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【最新ビジネス解説】マンホールの写真を撮って報酬ゲット!インフラ保全の市民参加を促す社会貢献型アプリ「TEKKON」

2022.11.25

ビジネスで活用されているゲーミフィケーションやトークンエコノミーといった手法が、社会貢献の分野にも広がっている。Whole Earth Foundationは2022年11月に社会貢献型のアプリ「TEKKON」をリリースした。

私たち全員に関係するけれど、なかなか目が向けられない大事な課題の解決に、テクノロジーで挑む。

Whole Earth Foundationは、これまでも社会貢献型のゲームを活用した市民参加型のイベント「マンホール聖戦」などで、全国105万基のマンホールデータを収集してきた。今回は、プラットフォームをイベント参加者以外にも開放し、対象に電柱を追加、さらにトークンによるインセンティブの仕組み導入した形だ。

独自トークンの「Whole Earth Coin(WEC)」は、サービス運営者が原資を使うことなく発行しできる。日本の暗号資産取引所での上場を見据えており、法定通貨との交換、市場での取引が可能になる見込みだ。

経済的なメリットのあるインセンティブによって、「参加しやすさ」を向上するのが狙い。以前はイベント時にこそ多くの写真が投稿されるものの、平常時には伸び悩んだ。TEKKONのリリースから間もないが、投稿される画像数は順調に増加しているという。

現状のマンホールと電柱に加え、今後はガードレール、道路、踏切なども点検の対象に追加していく予定。同団体のいう「市民の力がインフラ保全・進化につながる新しいエコシステム」の構築へ。自治体やインフラ企業との連携、WECで水道や電気料金の支払いができる仕組みなど、ダイナミックな構想を描く。

市民の力で楽しみながら老朽化したインフラを総点検!新・社会貢献型位置情報ゲーム「TEKKON」いよいよ本日より一般サービス開始

取材・文/ソルバ!
人や企業の課題解決ストーリーを図解、インフォグラフィックで、わかりやすく伝えるプロジェクト。ビジネスの大小にかかわらず、仕事脳を刺激するビジネスアイデアをお届けします。 
https://solver-story.com/


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。