小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

異業種交流会での出会いを商品開発の仕事につなげるポイント

2022.11.24

自分の考えた商品や事業が世に出て、お金を出して買ってもらえる。商品開発の仕事には多くのやりがいがあると思いますが、せっかく一生懸命考えても、一向に売れない商品やサービスも数限りなくあります。そんな時の企画担当者は、ホントにつらいものです。

お菓子メーカーの「江崎グリコ株式会社」で21年、そして「株式会社バンダイ」で16年、新商品企画及び新規事業開発の仕事に携わってきた山崎進一氏は「商品開発、企画開発」には実はコツみたいなものがあって、そのポイントをうまく押さえられているかどうかが、成功するかしないかに大きく影響してくるのではと、だんだんとシンプルに考えられるようになってきたといいます。

たくさんの商品を世に送り出し、時にはヒットに恵まれ、時には鳴かず飛ばずの苦汁を舐め、またそれぞれの会社の先輩や仲間からとっても多くのことを学んだ山崎氏の著書開発マンの上司は消費者である!商品開発のツボ30+αから若いマーケッター、商品企画担当者に伝えたい、企画開発のコツを一部抜粋・再構成してお届けします。

開発マンの上司は消費者である!
商品開発のツボ30+α
山崎進一
ご購入はこちら

商品開発のツボ(4)「異業種交流会はオンとオフ」

 異業種交流会や各種セミナーは、数限りなくあると思いますが、基本的にそのメリットというのは皆さんご存知の通り、

① 他の業界の人と様々な情報交換ができる。
② 個人的にも公的にも人脈が拡がる。
③ 具体的な仕事につながる。

 しかし一方では、逆に面倒くさいなと思う方も多いかと思います。交流会に参加するためには、どうしてもそれなりの時間がかかりますので、日々忙しく仕事をしている中で、更に時間がとられることになります。また名刺交換しても、その場限りで終わってしまうということも多々あります。では交流会を有意義に活用するには、どうしたら良いでしょうか?

■「異業種交流会はオンとオフ」

 一般的なセミナー等では、いわゆる真面目な講義聴講が基本で、講師の先生の話を聞いて意見交換する、というパターンがほとんどです。しかし最近増えているなと感じているのは、講義等の後に、名刺交換パーティや食事会が付いているものです。私はこのパターンの異業種交流会をお勧めします。

 オンからオフに切り替えることによって、初めて知り合った人とも簡単に打ち解けることができますし、次につながるきっかけを見出すこともできます。「真面目な討論→自由なおしゃべり」というところにシフトすることがポイントです。

 本編の講義の中では言いにくいことや質問することを躊躇してしまうような話でも、食事の席なら気軽に言えますよね。

 このようにセミナーと飲食パーティがセットになっているような異業種交流会は、Web会議が主流になりつつある今こそ、より必要性が増している気がします。

 今私が参加している異業種交流会も、このスタイルをとっています。また、知り合いのマーケッターの異業種交流会でも〝think and drink〟ということで「考えてそして飲む」というスタイルで、受講者同士の強いつながりを促進する工夫をしているようです。

 異業種の方々との出会いは新鮮でとても勉強になります。すぐに結果を求めることなく、「いいお付き合いのできる友人」をできるだけ広い範囲で作っておくこと。これこそが最大の財産になります。必ずそれが、プラスになって返ってきます。面倒がらずに、無駄と思わずに、積極的に人脈を拡げる努力をしましょう。

関連記事はコチラ

開発マンの上司は消費者である!
商品開発のツボ30+α
山崎進一
ご購入はこちら

<著者プロフィール>
山崎進一
昭和57年、明治大学商学部卒業後、江崎グリコ株式会社に入社。「アーモンドクラッシュポッキー」「お土産ジャイアントシリーズ」「タイムスリップグリコ」等のヒット商品を開発。平成
15年、株式会社バンダイに転職。「ガンダムカフェ」の立ち上げ、「ベルばらの本格化粧品」の発売やキャラクター菓子の売上に貢献。令和元年、定年退職し、経営コンサルティング会社【企
画のびっくり箱 Y-BOX】を設立。またプライベートでは趣味のアウトドアの知識を活かして「おもしろ理科クラブ」を主宰。
また「ビートルズ研究家」としても有名。持論は、「仕事は楽しく、遊びは真剣に!」
Y-BOXホームページ https://www.y-box.tokyo


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。