小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

年末の大掃除に使うならどれ?軽くて便利な最新スティッククリーナー7選

2022.11.15

軽量、低騒音、ペットの毛絡みもキレイに!

年の瀬に絶対にやらなければならない一大イベント・大掃除。…だが、正直腰が重い。まず始めに掃除機を出して準備するのが面倒くさい。

だが、そんな年末はもう終わりにして腰を上げてみないか?いつもより気軽にお部屋をキレイにしてくれるデキる家電、スティッククリーナーが今年は美しい年末を実現してくれるはずだ!

スティッククリーナーと言えば、片手で簡単に扱える軽量モデルやコードレスタイプが多く、持ち運びも楽チン。

可動域も広く使えて大掃除が快適になること間違いなし。そこで今回は、今すぐ買いたい最新のスティッククリーナーを紹介!今夏以降に発売されたオススメ機種ばかり。お気に入りの1台を見つけて欲しい。

軽いのに強烈パワー!日立「パワーブーストサイクロン」オープン価格

標準質量1.7kgの軽量を保ったまま従来機種と比べて空気を吸い込む力を約20%向上!「ターボ運転」を新搭載し、じゅうたんの奥のごみまでしっかり吸引してくれる。

最も明るく感じる波長に近い緑色の LEDライトを採用しているので暗いところはもちろん、明るいところでも見えにくいごみがくっきり見える。

また、充電時間は従来の約3.5時間から約2時間に短縮。高いところもカーテンも車のシートも掃除できるので年末の大掃除に是非!

https://kadenfan.hitachi.co.jp/clean/lineup/pv-bh900k/spec.html

独自の低騒音化構造で超静か!シャープ「RACTIVE Air(ラクティブ エア)」オープン価格

独自の低騒音化構造の「ノイズリダクション設計」によりモーター音と排気音、ヘッドの駆動音などの実感音を従来機比約36%低減。低騒音化技術が認められた証である「QUIET MARK」を国内掃除機で初めて取得したモデルだ。

さらに、床掃除とハンディ掃除の切り替えをかがまずスムーズにできる「新スグトル構造」や従来の吸込口では取りづらかった壁際のほこりを回転ブラシでかき取る「端までブラシ」も搭載。これまで以上の楽チン掃除を実現してくれる。

https://jp.sharp/souji/products/ecsr8/

家具の脚回りや壁ぎわ掃除に力を発揮!パナソニック「パワーコードレス MC-SB53K」43,560 円(税込)

壁ぎわのゴミまでスッキリ吸い込む「壁ぎわ集じん」を搭載。ノズルの前方部が薄いためブラシが壁ぎわまで届くスグレモノ。

さらにローラーの配置やノズル形状の工夫によって前後左右の動きがスムーズに。操作性バツグンで家具の脚まわりもスイスイお掃除できる。

目に見えない約20μmの微細なハウスダストまで検知してランプで知らせてくれるクリーンセンサーも魅力の一つ。

「見えないゴミ」まで逃がさない!さらに手元の負担が少ない、人間工学に基づいたハンドル角度や形状が使いやすさを後押ししている。

https://panasonic.jp/soji/products/stick/mc-sb53k.html

バツグンの操作性&床のモップ掛けも!エレクトロラックス・ジャパン「UltimateHome 700(EFS71435)」79,200 円(税込)

下重心で床に吸い付くように動く快適な操作性を実現。ヘッドが左右に動き、取り回ししやすいため掃除中に感じるわずらわしさを解消。

種類豊富な付属ノズルを使えば、手の届きづらい場所や布団・クッション等の布製品に加え、床の水拭き掃除までマルチに活躍してくれる。

ちなみに、製品の46%に再生プラスチックを使用。環境への配慮も兼ね備えたサステナブルなモデルとしても話題だ。

https://www.electrolux.co.jp/appliances/stick-vacuum-cleaners/efs71435/

深夜でも掃除ができる!アイリスオーヤマ「サイクロンスティッククリーナー daspo(ダスポ)SCD-S1P」76,780円(税込)

子どもの昼寝時や家族のテレワーク時、早朝や夜間など時間や場所を選ばず掃除ができるスティッククリーナー。

ヘッドに搭載したモーターを駆動することでごみを掻き出し、一時的にダストポケットにごみを溜める独自開発の「ちりとりヘッド」が約45㏈と高い静音性を実現している。

ファンモーターを駆動させて吸引する「ターボモード」は既存品と比較して約2.5倍とアイリスオーヤマの充電式サイクロンスティッククリーナーの中でも最強の吸引力を誇る。

https://www.irisohyama.co.jp/daspo/

ペットの毛の掃除もバッチリ!ダイソン「Dyson V12 Detect Slim Complete」102,300 円(税込)

ペットの毛も自動で毛絡みを解消する新しいMotorbarクリーナーヘッドを搭載。犬、猫、人間など様々なタイプの毛絡みに対応したコーム型のブレードが自動で毛絡みを解消しながら、大きなゴミや微細なホコリまで同時に除去してくれる。

さらに、ペット向けグルーミングツール(直販限定・別売)も登場!ペットをブラッシングしながら抜け毛をすばやく吸い込み、ペットの毛に付着するフケなども手軽に除去できる。

https://www.dyson.co.jp/dyson-vacuums/cordless/dyson-v12-detect-slim/v12-detect-slim-complete.aspx

「考えない」「汚れない」「しゃがまない」Shark「EVOPOWER SYSTEM iQ」市場想定価格79,750円(税込)

日本専用に開発された新コンセプトのシステムクリーナー「EVOPOWER SYSTEMシリーズ」の最高峰モデル。

「考えない」「汚れない」「しゃがまない」の「3つの“ない”が叶う掃除機」は掃除機内に搭載されたiQセンサーがゴミの量を検知し、掃除機本体をドックに戻すだけで充電しながら本体からゴミを自動的に収集。

さらにボタンひとつでパイプが曲がるFLEX機能搭載のため、立ったままの姿勢で家具の下をスムーズにお掃除できる。シリーズ最高の吸引力も魅力。ハンディの強力吸い込みも実感してほしい。

https://www.shark.co.jp/stickcleaner/evopowersystem_iq/

お気に入りは見つかっただろうか?機能も価格も様々だが今最もおすすめしたい逸品がここに揃っている。あなたの生活スタイルに合ったスティッククリーナーを手に入れ、素敵な年末年始を過ごして欲しい。

文/太田ポーシャ


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。