小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ホンダが新型EVのコンセプトモデル「e:N2 Concept」を初公開

2022.11.09

最新の「Honda CONNECT」や光や香りによるスマートなおもてなしを提供

ホンダのの中国現地法人である本田技研工業(中国)投資有限公司は、中国・上海で開催中の第五回中国国際輸入博覧会にて、EV「e:N(イーエヌ)」シリーズ第2弾のコンセプトモデル「e:N2 Concept(イーエヌツー コンセプト)」を世界初公開した。

そのe:N2 Conceptのエクステリアは、シャープで力強いボディラインに加え金属感を際立たせる表面処理を施し、既存のどのカテゴリーにも属さない新たなスタイルを目指したとのこと。

インテリアは、クリーンですっきりとしたデジタルコックピットを採用し、最新の「Honda CONNECT(ホンダ コネクト)」や、光や香りなどの演出によるスマートなおもてなしの提供により、知的高揚感を感じる空間価値の実現を目指しているという。

走行性能では、e:Nシリーズ専用の「e:N Architecture F(イーエヌ アーキテクチャー エフ)」の採用に加え、高い車両安定性や切れの良いハンドリングなど、従来よりホンダが培ってきたダイナミクス技術に基づく人車一体感の高い走りにより、独自のドライビングプレジャーを提供するとしている。

■本田技研工業株式会社 取締役 代表執行役社長 三部 敏宏氏のコメント

「e:N2 Conceptは、独自のドライビングプレジャー、空間価値、デザインにより“EVの楽しさを再定義する”、e:Nシリーズの価値を象徴する1台です。

ホンダは中国において、ホンダならではの独自で多様な電動モビリティを続々とお届けし、電動ブランドへと生まれ変わります」

関連情報:https://www.honda.co.jp/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。