小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ファミリー向け、バリスタ監修、急速湯沸かし、あると便利な電気ケトル3選

2022.11.11

あると便利な電気ケトルに関する記事を@DIMEの中から厳選して紹介します。

あると便利な電気ケトル

象印が1.2ℓ、1.5ℓ大きめサイズのファミリー向け電気ケトルを発売

象印マホービンは、これまでのラインアップになかった大きめサイズの電気ケトルCK-VA型(2サイズ)を発売した。 複数人の飲み物を同時に作る場面、カップ麺や即席みそ汁を同時に作る場面、料理にお湯を使用する場面など電気ケトルのお湯が「ちょっと足りない」と感じたことのあるユーザーに向け、1.2Lと1.5Lの2サイズを追加。

【参考】https://dime.jp/genre/1476634/

バリスタが監修した究極のケトルが登場!狙ったポイントにドリップできるようデザインされたEPEIOSの電子ケトル

EPEIOS JAPANは、「EPEIOS」ブランドから、バリスタ監修のもと開発した電子ケトル「EPEIOS ドリップケトル」を発売した。価格はオープン。実勢価格は13,200円前後。 「EPEIOS ドリップケトル」は、“究極のコーヒーケトル” を実現すべく、バリスタ監修のもと開発された製品。安定したドリップを追求し、狙ったポイントへの正確なドリップを可能にするため、計算された角度のカーブがあるS字ラインと先端になだらかな角度を付けた6.6mmの細口タイプを採用。

【参考】https://dime.jp/genre/1432853/

水温は8段階で設定可能!わずか数秒で常温水をお湯にする急速湯沸かしウォーターサーバー「αikunlun」

Y&Y STOREは、急速湯沸かしウォーターサーバー「αikunlun」のプロジェクトを、クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて開始した。プロジェクトは7月31日までで、7月17日現在、16,860円~支援受付中。 「αikunlun」は、数秒間で常温水をお湯に加熱できる急速湯沸かしウォーターサーバー。水タンクに純水・ミネラルウォーターなどの飲用水を注ぎ、給水ボタンを押すと、最高約97℃のお湯が出てくる仕様だ。

【参考】https://dime.jp/genre/1427601/

コーヒー、紅茶、日本茶、ミルク、スープを飲みごろの温度にキープする「USBカップウォーマー」がDIMEの付録に登場

コーヒーや紅茶などのホットドリンクを、飲み頃の温度にいつまでもキープできるのが、特別付録の「USBカップウォーマー」だ。様々な容器に対応するので使い道は実に幅広い。温かい飲み物が恋しくなるこれからの季節。おすすめの使い方を参考に活用してほしい。※主要オンライン書店は完売しております。お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

【参考】https://dime.jp/genre/1477489/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。