小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

これ1本でマユとヒゲのケアができる!持っておくと便利な「フェイスシェーバー」の活用法

2022.11.02

先端が尖っていないワイド&ラウンド形状の「フェイス用刃」を搭載

7月から9月までの期間で約1200万人が感染したとされる新型コロナウイルス。冬を前にして約800万人の感染を予測する、いわゆる「第8波」の試算とシミュレーションが報告されるなど、引き続き感染対策の順守が求められている。

一方、厚生労働省ではマスク着用について、屋外では季節を問わず、マスクの着用は原則不要というガイドラインを示している。屋内でも距離が確保でき、会話をほとんど行わない場合に限り、マスクを外してもよいという(※)。

※ 屋内外を問わず人との距離(2mが目安)を保てないとき、会話を行う場合はマスク着用が必要。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kansentaisaku_00001.html

これに従えばマスクを外す機会が増えてくるだけに、無精ヒゲや剃り残しなどを「マスクで隠れるから」と、放置しておくことは思わぬ結果を招きかねない。

一方、マスク着用時には相手の視線は目の付近を中心に注がれるため、これまでどおりにマユケアは重要だ。

そこで今回、フィーチャーしたのが、パナソニックのファースト フェイスシェーバー ER-GM40。

このモデルはヒゲが気になりだす10代向けに開発された製品だが、先端が尖っていないワイド&ラウンド形状の「フェイス用刃」を搭載するなど、肌にやさしいシェービングを実現。ヒゲがそれほど濃くない大人男子であれば、十分対応できる機能を備えている。

しかもマユコームやマユカバーが同梱されており、これ1台でマユの手入れも可能なほか、頰のウブ毛シェーブもできるという、ユーティリティプレーヤーでもあるのだ。

そして、首から下のムダ毛をケアできるファーストボディトリマー ER-GK20もご紹介したい。

「これから冬なのにムダ毛ケア?」と思われる人もいるかもしれないが、秋冬は服装も肌の露出が減るだけに、ケア後の肌が紫外線などの刺激を受けにくい、と言われている。さらに、来夏に備えてケアしていることを他人に知られにくいというメリットもある。

というわけで、ファースト フェイスシェーバー からチェックしていこう。

パナソニック ファースト フェイスシェーバー ER-GM40

本体寸法/高さ166×幅26×奥行き28mm(マユコーム・マユカバー含まず、キャップあり)
本体質量/約55g(乾電池・マユコーム・マユカバー含まず)
アタッチメント/マユコームA:約7mm/約6mm/約5mm、マユコームB:約4mm/約3mm/約2mm、マユカバー
電源方式/乾電池式
防水設計/◯(水洗い可)

これ1台でヒゲとマユ、さらに顔のウブ毛ケアも可能

これ1台でヒゲとマユ、さらにウブ毛のケアも可能なメンズグルーミングアイテム。特にヒゲに関してはヒゲが気になりだす10代男子に加え、成人男性でも、それほどヒゲが濃くない人、ヒゲ質が細く、ウブ毛のような人にもおすすめ。気になるアゴ下やノド元の剃り残しの処理も手軽に行なえる。

このファースト フェイスシェーバーでチェックしておきたいのが、冒頭でも触れた肌へのやさしさを考えた機能。その一つが、肌の凹凸に合わせて、左右それぞれ10度可動するスイングヘッドだ。剃りにくいエリアでも、ソフトなタッチでシェービングが行なえる。

そして先端が尖っていない、肌あたりが優しいワイド&ラウンド形状の刃を採用(※)。水やせっけんがなくても、滑らかに剃ることができる。
※固定刃

それではマユケアからチェックしていこう。ところでセルフカットにおける障壁の一つが長さ揃えだが、特にマユケアでは、左右の長さが揃わずに難儀した人も多いのでは。

そこでファースト フェイスシェーバーでは、写真左からマユの長さを約7mm/約6mm/5mmに整えるマユコームA、同じく約4mm/約3mm/約2mmに整えるマユコームBを同梱している。

コームに記されたmm数表示のマークにヘッドの溝を合わせてセット。これで設定した長さ以上にはカットされないので、左右の長さバランスを整えやすく、失敗リスクも低減が期待できる。

カットのやり方としては、仕上げたい長さに応じてマユコームA、またはBを装着。アタッチメントの平らな部分を肌にあて、マユ尻(外側)からマユ頭(内側)へと、毛の流れに逆らうように動かしていく。

シェービングと同様にカット音がするので、音からでも仕上がり具合を把握しやすい。

はみ出した毛をカットするなど、ラインを整える場合には、これも付属するマユカバーを使用。マユの下やキワなど狭いエリアは、肌を伸ばすとカットしやすい。

ヒゲを剃る時はコームやカバーは使わない。直刃の状態で、刃を寝かせるようにして、毛の流れに逆らうように下から上へとゆっくりと動かしていく。鼻の下やアゴ、ノド元なども同じだ。

このように多くの機能を備えながら、実は乾電池駆動(※)という点にも注目。出張先などはもちろん、オフィスのデスクに常備して手軽に使うこともできる。
※単3形アルカリ乾電池×1本使用(別売)。充電式電池も使用可能

パナソニック ファーストボディトリマー ER-GK20

電源方式/乾電池式
使用可能時間/パナソニック単3形アルカリ乾電池1本で約3か月使用可能(週1回、1回約5分間の使用)
使用電池/単3形アルカリ乾電池1本(別売)、または単3形充電式ニッケル水素電池1本(別売)
アタッチメント/長さそろえアタッチメント(3mm)、肌ガードアタッチメント(2mm)
防水設計/IPX7基準(※)
水洗い/本体丸ごと水洗いに対応
本体サイズ/高さ161×幅31×奥行き44mm(アタッチメント含まず)
※IPX7基準(水深1メートルに30分間水に浸けても有害な影響を生じる量の水の浸入がない)検査をクリアしています。

2タイプのアタッチメントを同梱するボディトリマー

1台で首から下のムダ毛ケアに対応したファーストボディトリマー。3mmの自然な感じに仕上がる長さそろえアタッチメント(画像・左)と、2mmに揃えられる肌ガードアタッチメント(画像・右)の2タイプのアタッチメントが同梱されている。

いずれも刃が直接、肌に触れないため、デリケートゾーンでも安心して使用できる(※)。
※ ビキニゾーン、お尻は必ずアタッチメントを使用してください。毛がぬれた状態で使わないでください

刃(※)の先端が尖っていない、ワイド&ラウンド形状の肌あたりのやさしい刃を採用していることもポイント。肌に刃が食い込みにくく、水やせっけんがなくてもやさしく剃れるのだ。

さっそく長さそろえアタッチメントを装着して、スネ毛のケアにチャレンジ。アタッチメントの先端(平な部分)を軽く肌に密着させ、ゆっくり動かしていく。本体は防水設計(※)のため、お風呂での使用も可能。毛クズを洗い流せるので、後処理も簡単だ。
※IPX7基準(水深1メートルに30分間水に浸けても有害な影響を生じる量の水の浸入がない)検査をクリアしています。

そして本体は、部位に合わせて持ち方を変えられて剃りやすい「I字シェイプ」を採用。ムダ毛のセルフケアは初めて、という人でも使いやすい形状となっている。

腕のムダ毛は肌ガードアタッチメントでケアしてみた。アタッチメントの先端を軽く肌にあて、ゆっくりと動かす。いずれのアタッチメントも、皮膚にたるみやシワのある部位では、肌を伸ばすとケアしやすい。

また、アタッチメントなしの直刃では、0.1mmの短さまで剃ることができる(※)。
※へそ周りに対して。

刃を本体から外さずに洗浄できるので、使用後の手入れも簡単だ。

 

関連情報
https://panasonic.jp/mens/

撮影/末安善之
構成/清水眞希


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。