小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

晩酌が楽しくなる!数分で本格的な燻製料理ができるKEMPERの超小型燻製器「Smoker」

2022.10.23

操作も簡単!超速で本格燻製が作れる

ソロキャンプブームもあって、自分で作る燻製が大人気。

自家燻製と聞くと、大がかりな道具が必要で、手間もかかるイメージがあるかもしれない。しかし、巷で流行しているのは、スモーキーな香りづけを主体にした手軽なもの。

高価でかさばる道具もいらなければ、時間もかからない。そのための燻製器が、これまた多種多様なものが販売されている。

なかでも今回紹介するのは、イタリア発の超小型燻製器「KEMPER Smoker」。コンパクトなだけでなく、燻煙材(スモークチップ)は最小限しか使わず、超速で燻製ができてしまうという革新的な製品。実際に燻製を作りながら、紹介していこう。

本体の外観は、500mlペットボトルよりも小さい手のひらサイズ。先端にチューブを取り付ける必要があるが、それを含めても、キャンプに持って行くにも、キッチンで使うにも全然場所は取らない。

使い方は、いたってシンプル。備え付けのチューブを先端に差し込み、本体のくぼみにスモークチップを入れる。

スモークチップは特別なものである必要はなく、アウトドア用品店や100円ショップで手に入るものでOK。

そして食材を盛り付けておき、煙を密閉するため燻製ドームなどをかぶせておく(製品に燻製ドームは付属していないので別途入手する必要がある)。ここまで準備できたら、チューブを密閉空間に差し込み、スモークチップに火をつけるだけ。

正直な話、「こんな小さな装置で、しかも、たったひとつまみのスモークチップで大丈夫かな」と思ってはいた。しかし、そんな不安も消し飛ぶような盛大な煙が、ドームの中で充満した。

燻製時間はたったの3~15分(食材や好みによって時間は調整)。ほどなく、いい感じに香りづけられた、生ハム、サラダチキン、チーズが出来上がった。

味そのものが変わるわけではないのに、これだけでワンランクも美味しく感じるのは不思議。

少々やみつきモードになり、ゆで卵、刺身、スナック類、たくあん(東北名物「いぶりがっこ」風になる)など、いろいろな食材で試してみたが、どれも上品な風味へと生まれ変わって楽しい気分になる。

一人で作ってもこれほど愉快なのだから、ファミリーやキャンプ仲間で囲んで作ったら、さぞかし楽しいひと時になるだろう。

本製品を開発したのは、イタリアの溶接機や加熱調理器の老舗メーカー・Kemper Group社。日本では、「京Face-Trading」が正規輸入販売代理店となり、10月末より一般販売予定。価格は、11,000円(送料無料)となっている。詳しくは公式サイトをチェック→ https://grandevisage.base.shop/

文/鈴木拓也(フリーライター)


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。