小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

この秋訪れたい絶景を楽しめるブランコランキング、3位林公園、2位白馬岩岳マウンテンリゾート、1位は?

2022.10.22

全国には大人も楽しめるフォトジェニックなスポットがたくさんあるが、最近「映える」と人気を集めているのが絶景ブランコだ。しかも、ひとたび漕ぎだせばまるで大空へ飛びこむような迫力と爽快感も味わえる。

そこでリクルートが発行する旅行情報誌『じゃらん』は、“爽快×絶景ブランコ”をテーマにアンケートを実施。トップ10にランクインした各地の絶景ブランコを紹介していこう。

『じゃらん』爽快!絶景ブランコランキング

1位は「~河口湖~富士山パノラマロープウェイ カチカチ山絶景ブランコ」が獲得。目の前に富士山の大パノラマが広がる絶好の富士見スポットだ。

2位の「白馬岩岳マウンテンリゾートのブランコ」は、雄大なアルプスに飛びこむような迫力を味わえ、3位の「林公園のブランコ」も公園からの景色を一望できる点が魅力のスポットとなっている。

そのほかランクインした絶景ブランコはいずれも、目の前に広がる絶景とともに、ひとたび漕ぎだせばまるで大空へ飛びこむような迫力と爽快感が味わえるところが人気のスポットとなっているので、詳しくお伝えしよう。

1位:~河口湖~富士山パノラマロープウェイ カチカチ山絶景ブランコ(山梨県・富士河口湖町)

標高1,075mの富士見台駅にある絶景ブランコ。目の前に富士山の大パノラマが広がるブランコは、高さが約3.5mあり、天空へ飛びだすような感覚になれる。展望台よりさらに高い場所にあるので、まさに富士見の特等席だ。

また山頂は昔話「カチカチ山」の舞台となっていて、かわいいウサギとタヌキのモニュメントもある。

2位:白馬岩岳マウンテンリゾートのブランコ(長野県・白馬村)

北アルプスを眼前にブランコが楽しめる「ヤッホー!スウィングpresented by にゃんこ大戦争」。ゴンドラで向かう標高1,289mの白馬岩岳山頂に造られたリゾート施設にあり、雄大なアルプスに飛びこむような迫力を体感できる。

清々しい空気と白馬三山を楽しみながら、山に向かってヤッホー!と叫べば、アニメの主人公のような気分になれるだろう。

3位:林公園(かきっ子公園)のブランコ(長野県・豊丘村)

豊丘村観光協会「とよおか旅時間」より車で5分の場所にある小さな児童公園のブランコ。公園からの眺望がすばらしく、中央アルプスや南アルプスに囲まれた伊那谷の絶景をブランコに乗って一望できる。

また展望台からの景観も美しく、公園内では春は桜、秋は紅葉を楽しむことができるのも嬉しいポイント。

4位:雲辺寺ロープウェイ(雲辺寺山頂公園)のブランコ(香川県・観音寺市)

雲辺寺ロープウェイに乗って約7分で到着する雲辺寺山頂公園。標高920mに位置し、目の前には遮るものが何もない絶好のロケーション。ブランコからは讃岐平野や瀬戸内海を一望でき、まるで空へ飛びだすような爽快感を味わうことができる。

その他、公園内にはたくさんのフォトスポットもある。キッチンカーで販売する雲辺寺コーヒーとともにぜひ楽しんでほしい。

5位:活魚茶屋ざうお本店のヤシの木ブランコ(福岡県・福岡市)

糸島エリアに点在するフォトスポットの中でもひと際目を引くヤシの木ブランコ。「ざうお本店」の敷地内にあり、砂浜に佇む2本のヤシの木にぶら下げられたブランコで、波の音をBGMにゆらゆら漕ぎだせば、南国リゾートにいるような気分に。

海と砂浜を背景にフォトジェニックな撮影を楽しみながら、新鮮な海鮮もぜひ堪能してみてほしい。

6位:高平キャンプ場・たかひら展望公園のブランコ(大分県・佐伯市)

標高345.7mの高平山にある展望公園。大自然を満喫できるキャンプ場やテラスがあり、晴れた日には、海の向こうに四国の山々や海岸線の絶景パノラマビューが楽しめる。

ブランコから眺める景色は、目の前を遮るものがない圧巻の大パノラマ。2022年4月にはレストランがリニューアルしてカフェがオープンした。

7位:ACAO FORESTの空飛ぶブランコ(静岡県・熱海市)

水平線が一望できる360度ガラス張りのカフェ「COEDA HOUSE」の隣にある空飛ぶブランコ。海に面した山の傾斜面にあるので、ひとたび漕ぎだすと、まるで海に飛んでいきそうなほどの迫力と爽快感が味わえる。

敷地内には個性豊かな13のテーマガーデンがあり、四季折々、さまざまな植物が織りなす景色を堪能することができる。

8位:アジアン・ハーブレストラン カフェ くるくまのブランコ(沖縄県・南城市)

一面に広がるブルーの感動的な海を一望できる「カフェくるくま」。アジアンテイスト溢れるコテージ風のテラスの一角にブランコが設置されていて、ブランコに座ると目の前には太平洋の絶景が広がる。サイズも大きいので、カップルやファミリーで一緒に楽しむことも可能だ。
※現在は安全管理上の都合により固定。ベンチ利用のみ可能。

9位:幸せのパンケーキ 本店 淡路島リゾート 岬のブランコ(兵庫県・淡路市)

淡路島の海に面したリゾート地にあるブランコ。青い海と空に映える大きな丸太が特徴。青空はもちろん、空を赤く染める夕景も美しく、リゾート気分をさらに盛り上げてくれる。

ブランコ以外にも、「幸せの椅子」「幸せの階段」「幸せの鐘」など、フォトジェニックなスポットがあり、刻々と移りかわる景色とともに特別な時間を過ごすことができる。

10位:阿蘇キャニオンテラス&ロッジのブランコ(熊本県・南阿蘇村)

2021年10月の登場以来、大人気の「あそぶらんこ」。自然豊かな阿蘇の魅力を存分に感じられるロケーションにあり、新阿蘇大橋や空の向こうに現れる雲仙まで届きそうな大迫力と爽快感を味わえる。

ゆらゆらとブランコに揺られ、最高のロケーションで自分だけの景色と時間を楽しみながら、ぜひ渾身の一枚も撮影していただきたい。

調査概要
調査方法:インターネット調査
調査時期:2022年8月31日(水)~9月2日(金)
調査対象:47都道府県在住20代~50代/有効回答数:1,051名
複数回答(選択肢の中から爽快感を感じられると思うスポットを3つまで選択)

※紹介している内容は2022年9月23日時点の情報
※スポットの最新情報は各施設の公式サイトを
※でかける際には、自治体のホームページなどで最新の情報の確認を。また、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に十分配慮するように

関連情報:https://www.recruit.co.jp/

構成/Ara

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。