小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

情熱の赤、応燕の緑、快勝の青、ヤクルトスワローズのチームカラーを使ったクラフトビール「つばくろうのる~び~」が登場

2022.10.21

ヤクルトの球団マスコット、つば九郎の主催試合2000試合出場を記念

東京ヤクルトスワローズ(以下「ヤクルト」)の球団マスコット「つば九郎」は、⽇本プロスポーツ史上初となる主催試合(ホーム)での2000試合出場記録を達成。

2016年より東京ヤクルトスワローズ(以下「ヤクルト」)のスポンサー、2018年よりトップスポンサーを務めているオープンハウスグループは、前⼈未到(前⿃未到でもある)の偉⼤な記録達成を記念し、つば九郎から熱望されていた「とりごや (つば九郎のお家)」をつば九郎にとって⽇本⼀好⽴地な明治神宮外苑敷地内に建設。

さらに北海道の網⾛ビール(以下、網⾛ビール)による「つば九郎ビール(商品名:つばくろうのる~び~)」を10⽉22⽇から「つば九郎ハウ巣」限定で販売する。

「つば九郎ハウ巣」と命名された家は、2022年10⽉11⽇より⼀般公開をスタートさせて、最⻑で3時間待ちの⾏列ができるなど⼈気テーマパーク顔負けの施設になった。

⼀般公開から約1週間、既に数万⼈(ハウ巣内⼊場者は約5000⼈)が現地を訪れてたと言われており、連⽇⼤好評につき⼤⾏列をなしている。そんな「つば九郎ハウ巣」でも一番⼈気なのが、制作⽇数約10⽇、数百万円かけた「つば九郎のトリックアート」。

ビールが⼤好きなつば九郎と⼀緒に写真が撮れるグラスに「網⾛ビール」という⽂字があるのが、ファンにも「なんで!?」と話題になっているという。

今回のビールについては、「つば九郎ハウ巣」建設でつば九郎⾃⾝に理想の家をヒアリングしたところ「すぐにビールが飲める環境」という要望があった。

そこでここでしか飲めないオリジナルビールを創ろうと、「つば九郎ハウ巣」建設の裏側でつば九郎ビール制作のプロジェクトが発⾜。まず⼤⼿ビールメーカーに話を持ち込んでみると、興味を⽰しながらも現地限定販売という理由から⼩ロット取引が難しいようであえなく断念することに。

⼤⼿メーカーの⾃動販売機で既製品ビールの販売を⾏う案も出たが、年齢確認の問題などもあり企画は暗礁に乗り上げてしまう。だが「⼩ロット⽣産可能×⼈による対⼈販売」というふたつのゴール要件が明確になったこともあり、全国のクラフトビール販売会社を徹底的に調べて、さまざまな会社にコンタクトを取っていく。

そこで既存商品にヤクルトチームカラーでもある「⻘⾊や緑⾊」の商品があるクラフトビールメーカーを発⾒。

実際にネット経由で購⼊して飲んでスッキリさわやかで⾮常に美味しかったことで、今回のタイアップ商品製造に協⼒してもらえるように本プロジェクトの趣旨を話す機会などを持った。その結果、「つば九郎ハウ巣」から1000キロ以上も離れた北海道網⾛に本拠地を置く網走ビールの長岡代表は、「こんなにおもしろい話はなかなかない!」とふたつ返事ですぐに東京神宮の「つば九郎ハウ巣」建設予定地まで⾜を運び、つば九郎にもファンにも喜んでもらえる最⾼のコラボビールを創ることが決定。

セ・リーグを圧倒的な強さで優勝し、続くクライマックスシリーズも3連勝で優勝を決めた東京ヤクルトスワローズの今年最後の戦いである⽇本シリーズに向けて、デザイン制作、製造など急ピッチで準備を進めたことで10⽉22⽇より販売開始が可能になったという。

「つば九郎ハウ巣(つば九郎のお家)」誕生の詳細

約1年前、ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が2021年5⽉5⽇の阪神戦(神宮)にて主催1900試合連続出場(球団スタッフ調べ)を達成。これによりプロ野球界はもちろん、⽇本のプロスポーツ界でも前例がない2000試合連続出場記録まで王⼿をかけた。

そこでトップスポンサーを務めているオープンハウスグループは、この⼤記録達成に何か特別なプレゼントができないかと熟考。そして当時(2021年春季キャンプ時)の「とりごや たてて。」という熱い想いに応えるべく、つば九郎のお家プロジェクトは発⾜。

「好⽴地に家を建てる!」に関して⽇本⼀を⾃称しているオープンハウスは、⽣半可な⼟地ではいけないとさまざまな模索を繰り返し、ついに「つば九郎」にとってこれ以上ない好⽴地である明治神宮外苑敷地内(ホーム神宮球場に隣接)に建設可能な⼟地を確保。

また⽇本全国のファンから⻑年親しまれてきたつば九郎であり、⽇本初の企画だからこそ、あえて特定のデザイナーに依頼せずに広く⼀般公募(つば九郎のお家デザインコンテスト)。この前代未聞のマスコットキャラクターの本格的なお家デザイン募集のニュースは、SNSでも⼤きな話題となり、わずかな募集期間であったものの209種類のデザインが集まり、その中からつば九郎が厳選して決定した。

外装は、つば九郎の要望だった和を基調とした雰囲気の中、のんびりできる「縁側」や多岐にわたる「隠れつば九郎を探せ」、すぐに「ビール」が飲める環境など要望にそったものに。また屋根材に芝⽣を採⽤し、⼊⼝をつば九郎の⼝の形にするなど、環境への配慮や遊び⼼など唯⼀無⼆の家となった。

約40平⽶、1LDK想定の内装は、実際につば九郎が住む部屋とつば九郎の功績などが楽しめるリビングダイニングから構成。つば九郎の部屋では、畳の部屋に敷きっぱなしの万年床、ちゃぶ台、競⾺新聞、飲み⼲したビールの空き⽸などつば九郎の⽣活⾵景を観ることができる。

つば九郎ファンにもヤクルトファンを含むプロ野球他球団ファンにも興味を持ってもらい、⼀般公開開始直後から予想以上の反響があるという。

企画詳細

販売商品名:「つばくろうのる~び~(つば九郎ビールの商品名)」
商品サブタイトル(サブタイトルへ込めた想い)
・情熱の⾚(情熱を燃やし⽇々の鍛錬を頑張る つば九郎)
・応燕の緑(ファンと⼀緒に応燕する つば九郎)
・快勝の⻘(勝利の美酒に酔いしれる つば九郎)
販売価格:700円(税込み)/1本
販売場所:つば九郎ハウ巣 正⾯から⾒て左側(対⼈販売)
販売期間:2022年10⽉22⽇より「つば九郎ハウ巣」があり続ける限りを想定
販売会社:網⾛ビール(網⾛市南6条⻄2丁⽬2番地)
https://www.takahasi.co.jp/beer/

「つば九郎ハウ巣(つば九郎のお家)」
⼊場料:無料
建設地:〒160-0013 東京都新宿区霞ヶ丘町2番1号
敷地⾯積:約40平⽶(1階建て)
⼀般公開⽇:2022年10⽉11⽇(当⾯は年中無休で公開時間11時~19時を想定)
運営会社:つば九郎の家プロジェクト実⾏委員会
(以下順不同:オープンハウスグループ、ヤクルト球団、スポーツマーケティングラボラトリー)

http://tsubakuro-house.com/

構成/KUMU


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。