小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ハイアールが赤ワインと白ワインをそれぞれ適温で保存できる2室2温構造のワインセラーを発売

2022.10.21

ドア上部に扉を開けずに操作できるタッチセンサーを搭載

ハイアールジャパンセールスは、2室2温構造のワインセラー「JQ-F192A」と「JQ-F108A」を11月1日に発売する。価格はともにオープン。店頭予想価格は定格内容積192Lの「JQ-F192A」が140,000円前後、108Lの「JQ-F108A」が110,000円前後。

いずれも、上室と下室をそれぞれ5~20℃まで1℃単位で温度を調整することができる2室2温構造のワインセラー。赤ワインと白ワインをそれぞれの適温で保存するだけではなく、1つの部屋で熟成を進めながら、もう1つの部屋で飲みごろの温度に調整するなど、好みに応じてさまざまな使い方ができる。

また、コルクの乾燥による品質低下を防げるよう、庫内を最適な湿度に自動で調整する自動加湿機能を搭載。さらに、変色や雑味の原因となるといわれる振動を低減するため、全段に木製ラックを採用した。

そのほか、安定した庫内環境を実現するため、ガラスドアに断熱性に優れながら紫外線をカットするLow-E膜搭載の3層ガラスを使用。不要な温度変化や振動を抑えるため、ドア上部に扉を開けずに操作できるタッチセンサーを搭載した。

前面タッチ式操作パネルイメージ図(JQ-F192A)

「JQ-F192A」の主な仕様は、定格内容積が192L(上室80L・下室112L)。収納本数(※)は79本(上室30本・下室49本)。外形寸法は幅497×奥行き602×高さ1,270mm、質量は55kg。

「JQ-F108A」の主な仕様は、定格内容積が108L(上室46L・下室62L)。収納本数(※)は42本(上室16本・下室26本)。外形寸法は幅497×奥行き585×高さ820mm、質量は41kg。

※収納本数はボトル径74mm、高さ300mmの場合の最大値。

製品情報
https://www.haier.com/jp/markets/winecellar/?spm=jp.31798_pad.HomePageProducts1_20200821.1

構成/立原尚子

コーヒー、紅茶、日本茶、ミルク、スープを飲みごろの温度にキープする「USBカップウォーマー」がDIMEの付録に登場

コーヒーや紅茶などのホットドリンクを、飲み頃の温度にいつまでもキープできるのが、特別付録の「USBカップウォーマー」だ。様々な容器に対応するので使い道は実に幅広い。温かい飲み物が恋しくなるこれからの季節。おすすめの使い方を参考に活用してほしい。※主要オンライン書店は完売しております。お近くの書店、コンビニでお買い求めください。

※保温中、および使用後しばらくは、本体中心部が大変熱くなりますので、やけどにご注意いただき、絶対に触らないようにしてください。また、使用後は必ず、USBケーブルをポートから抜くようにしてください。

ステンレスマグ内のホットドリンクがちょうどいい温度にキープされる。冷める前に焦って飲むことなく、ゆっくり味わえる。

陶器、耐熱ガラス、ステンレス、缶、紙コップ……様々な容器が使える!

使い方説明

スマホ充電器などにつなげば準備完了(※接続するUSBポートが2A未満の出力だと作動しない可能性があります)。容器を置くと底面スイッチがオンになって保温を始める(※底面スイッチが正しく作動するように手前側はやや浮いた状態になっています。飲み物を含む容器の重さが300g以下だと底面スイッチが作動しないことがあります)

※保温中、および使用後しばらくは、本体中心部が大変熱くなりますので、やけどにご注意いただき、絶対に触らないようにしてください。また、使用後は必ず、USBケーブルをポートから抜くようにしてください。

こんな使い方に便利!

陶器のカップに入れたスープも冷めない!

温かいスープを用意しても、ホカホカでおいしいのは最初のひと口だけ……ということもあるだろう。USBカップウォーマーがあれば、飲み頃の温度が保たれるので、いつまでもおいしいまま。なお、天面の表面温度は最大120℃前後までしか上がらないので、飲み物が煮立ってしまう心配はない。

※保温中、および使用後しばらくは、本体中心部が大変熱くなりますので、やけどにご注意いただき、絶対に触らないようにしてください。

紙コップのコーヒーがいつまでもホカホカ!

USBカップウォーマーの天面で生じる熱は紙コップ底面の縁に伝わり、容器内の温度をキープする。出勤途中にテークアウトしたコーヒーも冷めにくい。なお、ドリンクの残りが少なくなる=軽くなってきたら、本機の手前側を下に向かって少し押さえるのがポイント。底面スイッチが作動しやすくなる。

※使用後は必ず、USBケーブルをポートから抜くようにしてください。

ティーポットで抽出した温かい紅茶をシェア!

耐熱ガラスや陶器のティーポットにも対応し、最近話題のヌン活(アフタヌーンティーを楽しむ活動のこと)にもピッタリだ。ティーポットにたっぷりと淹れた紅茶が、いつまでも冷めないのはうれしい。ケーキスタンドにのせたスイーツを味わいながら、家族や友人との会話をゆっくりと楽しめる。

※保温中、および使用後しばらくは、本体中心部が大変熱くなりますので、やけどにご注意いただき、絶対に触らないようにしてください。

アツアツの一杯をキャンプで楽しむ!

USBカップウォーマーは2A以上のUSB出力に対応したモバイルバッテリーの給電にも対応。例えばアウトドアでは、ステンレス製のシェラカップに注いだ飲み物がいつまでも温かいので、クッカーで温め直す手間いらず。底面スイッチが正常に作動するように、本機をできるだけ平らなところに置こう。

※接続するUSBポートが2A未満の出力だと作動しない可能性があります

※ご使用になる前に、付録の箱面に記載している「ご使用上の注意」を必ずお読みください。

取材・文/DIME編集部
撮影/藤岡雅樹(本誌)
モデル/田中愛梨(オスカープロモーション)、田村 元(HEADS)
ヘアメイク/今林まりな

10月13日発売のDIMEでは「Web3」「中古家電」「VTuber」を特集!

Amazonで買う完売しました
楽天ブックスで買う完売しました
※保温中、および使用後しばらくは、本体中心部が大変熱くなりますので、やけどにご注意いただき、絶対に触らないようにしてください。また、使用後は必ず、USBケーブルをポートから抜くようにしてください。

@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。