小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

3つの測定機器とアプリで健康状態を見える化するタニタの次世代ヘルスメーター「FRシリーズ」

2022.10.21

からだの衰えを見える化する新指標「健康総合判定」を表示

タニタは、シニア世代の健康づくりをサポートする次世代ヘルスメーター「FRシリーズ」を11月1日に発売する。価格は11万円。

「FRシリーズ」は、心身の健康状態をはかることで、加齢によるからだの衰えをトータルで評価し、その改善をサポートするという次世代ヘルスメーター。筋力計「FR-100L」、体組成計「FR-200L」、歩数計「FR-300L」の3機種で構成され、これらの機器で計測した生体情報や活動情報をもとに、専用のAndroidスマートフォン対応アプリ「TANITARING」で解析することで、からだの衰えを見える化する新指標「健康総合判定」を表示する。

筋力計「FR-100L」では両腕の筋肉量と握力を測定し、体組成計「FR-200L」では体重や体脂肪率のほか、タニタが独自に開発した筋肉の状態を評価する指標「筋質点数」も計測可能。そして歩数計「FR-300L」ではタニタが新たに開発した「がんばり歩行」を提案する機能を搭載。使用者の歩行速度の平均値から目標とする歩行速度と歩行時間の目安を提示するので。無理のない範囲で強度の高い歩行をすることができ、体力の強化と維持につなげることができる。

これら3機種で計測したデータを、「TANITARING」に集積することでシニアの健康を総合評価。筋力計、体組成計、歩数計での測定結果とアプリ上で行なうチェックの回答結果から心身の健康状態を5つの観点(食事摂取・筋力・心身疲労・身体機能・活動量)で分析し、総合的に判定する「健康総合判定」を表示する。

また、タニタの家庭用商品で初となるSMI(骨格筋指数)の表示にも対応。さらに、評価に合わせた具体的な栄養や運動に関するアドバイスと目標も提示し、シニア世代の健康づくりをサポートしていく。

本体サイズと重さは、筋力計「FR-100L」が約幅63×高さ149×奥行き210mm/約700g。体組成計「FR-200L」が約幅317×高さ36×奥行360mm/約1.6kg(乾電池含む)、歩数計「FR-300L」が約幅84×高さ35×奥行き14mm/約33g(電池含む)。

製品情報
https://www.tanita.co.jp/content/fr/

構成/立原尚子


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。