小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使って楽しい!飲んでおいしい!コーヒー好きにおすすめの便利ガジェット3選

2022.10.19

コーヒーを楽しむ際に欠かせないコーヒーガジェットの記事を@DIMEの中から厳選して紹介します!

コーヒーガジェット

これが付録!?ホットドリンクを飲みごろの温度にキープする「USBカップウォーマー」がDIMEの付録に登場

10月13日(※関西・東海地区は10月12日)に発売される、雑誌DIMEには、コーヒーや紅茶、緑茶、ミルクなどの温かい飲み物やスープを飲みごろの温度にキープする「USBカップウォーマー」が付録として同梱される。2A出力に対応したUSBポート(電源)につなげば、ドリンクの入った容器を置くだけで保温を開始するという便利なアイテムだ(※)。陶器、耐熱ガラスのティーポット、ステンレス製のマグカップ、哺乳瓶、缶、紙コップなど、様々な容器に対応しており、ちょうどいい温度にキープできるため、冷める前に焦って飲む必要がないのがうれしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1479779/

屋外でもコーヒーが冷めにくい岩鋳の南部鉄器製ドリッパー&ポット

1902年創業、南部鉄器の老舗「岩鋳」のポットとドリッパーである。鉄器は、沸かしたお湯に鉄分が溶け出すとともに、水道水のカルキが吸着されるので、お湯がやわらかく、おいしくなると言われている。厚みのある南部鉄器は保温性の高さも魅力だ。ドリッパーも鉄器製なので、淹れている最中もコーヒーが冷めにくい。ポットは単体で鉄瓶代わりに湯沸かしとしても使うことができ、茶こしも付いているので、緑茶や紅茶なども楽しめる。

【参考】https://dime.jp/genre/1466734/

コーヒー作りがランクアップ!エレコムのコーヒー専用ドリップスケール「drip scale」がとにかく便利な理由

コロナ禍以降になって私が始めた趣味のひとつのコーヒー作りがある。もちろん豆を挽くところから始めるもので、そのためのミルやカラフェなども購入しており、かれこれ2年以上続いているので趣味としてすっかり定着した感もある。 ところで、コーヒーを淹れる際に必要なキッチン用品としてスケール(計量はかり)がある。豆の量、お湯の量が味に関わってくるからである。

【参考】https://dime.jp/genre/1463466/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。