小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

既婚女性が家事が効率的になったと感じる家電、3位コードレス掃除機、2位電子レンジ、1位は?

2022.10.16

新型コロナウイルスの流行によるリモートワークやオンライン授業の導入、都心から郊外への移住など各家庭におけるライフスタイルに変革が起きてから2年以上が経った。家で過ごす時間が増えるとともに、各家庭での家事の量も増えてきていると考えられる。

ライオンは、「トップ スーパーNANOX自動投入洗濯機専用」を発売するにあたり、全国の既婚女性312名を対象として、「ライフスタイルと家事・洗濯に関する調査」を実施した。

実際の洗濯機の購入・使用実態や、現在使用している洗剤に対する不満点だけでなく、ウィズコロナ・アフターコロナにおける家電製品のトレンドなども見えてきたので、早速結果をお伝えしていこう。

家事が効率的になった家電製品1位は洗濯機

新しい生活様式下で新たに購入したものを聞いたところ、約30%の人が「家電製品」を挙げた。

“家事が効率的になった”家電製品としては「洗濯機(30.8%)」「電子レンジ(22.4%)」「コードレス掃除機(21.5%)」「食器洗浄機(20.5%)」「炊飯器(19.6%)」「ロボット掃除機(13.1%)」と、家事の“質を高める”だけではなく“時間短縮”にも繋がると考えられるものが上位に並び、全体を通じて家事をおまかせできる家電製品の満足度が高い結果となった。

洗濯機を選択した人の中で、事前に洗剤や柔軟剤をタンクに入れておくことで、自動で衣類に合わせた量が自動で投入できる「自動投入機能付き洗濯機」に限定しても、「洗剤の入れすぎ・液こぼれ防止」「頻繁に洗剤を買う手間が省ける」などを理由として20.2%が家事効率化に繋がった製品として挙げられており、“自動投入機能”が洗濯機を家事の効率化に繋がったと感じさせる大きな要因になっているようだ。

では“家事が効率的になった”ことで具体的にどのような変化が生じたのだろうか。

家電製品を購入後、家事が効率的になったことで生活自体にどのような変化があったかを聴取すると「家事に対するストレスが減った(56.5%)」「家事に使う時間が減った(47.8%)」といったように不要なもの が“減った”という側面に加えて、「生活に関する心のゆとりが生まれた(28.9%)」「家族で過ごせる時間が増えた(12.1%)」「子供の面倒を見る時間が増えた(10.8%)」と不要なものが減ったからこそ新たに生まれた時間の有効活用にもつながっていることが分かった。

20~30代の自動投入機能付き洗濯機を活用している層からは「家事に使う時間が減った」という回答が特に多く(64%)、若年層の中で家事における「洗濯」に対する負担のウェイトが高かったことが伺える。

世代を問わず、若年層にとっても共働きなどで家事に割ける時間が限られることが多いことから、日頃の家事を効率化させることは課題と言えそうだ。

新しい生活様式で洗濯物の量が増加傾向に

効率化されている家事の中でも「洗濯」に絞って聴取をしたところ、コロナ禍以降「家にいる時間が長くなったので洗濯をこまめにするようになった(54.2%)」「着替えの頻度が多くなったから(49.5%)」「菌やウイルスなどの衛生意識が高まり、洗濯頻度が増えた(41.1%)」等の理由から、34.3%の家庭で洗濯物が増加していることが分かった。

中でも洗濯物として最も増えたのは「タオル・ハンカチ類(66.3%)」で、「シャツ(63.6%)」や「下着類(55.1%)」よりも多く、手洗いの徹底等によって使用頻度の高まりが起因していると考えられる。

最後に、現在使用している自動投入機能付き洗濯機に関して聴取をした。すると、半数以上の55.8%もの人が不満点を抱えておらず、いかに「自動投入機能付き洗濯機」が支持されているのかが分かる結果に。

その一方で、実際に利用していく中で「自動投入機能付き洗濯機」だからこその悩みや不満点があることも判明。

「タンク周りの掃除」や「洗剤の詰め替え」、「その日の洗濯物に合わせた洗剤の切り替えができない」など、自動投入機能付き洗濯機であるがゆえの悩みが全体でみると僅かではありますが見えてきた。

これらの不満点を解消できる洗濯機、もしくは洗剤、柔軟剤の登場に期待が集まっているように見受けられる。

調査概要
調査名:ライフスタイルと家事・洗濯に関する調査
調査主体:ライオン株式会社
期間:2022年8月
調査地域:全国
方法:インターネット調査
対象:20歳~59歳の既婚女性312名
※ライオン調べ

関連情報:https://top.lion.co.jp/products/nanox-auto/

構成/Ara


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。