小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

PCの上に生卵!?Twitterを騒然とさせた食品サンプルのリアリティー

2022.10.17

本物だったら大惨事!

日本には素晴らしい伝統工芸品がたくさんありますが、ここ10年ほどで外国人観光客から一気に注目を集めはじめたものといえば「食品サンプル」ではないでしょうか。

「もはや芸術」「日本の文化」とも囁かれる食品サンプルは、外国人旅行者の日本土産としてだけじゃなく身近な雑貨としても人気を集めているということ。

今回は、そんな食品サンプルの面白さが伝わる作品をご紹介します。

まずは「リアルすぎてシャレにならない」とツイッターで話題をさらった、こちらの画像をご覧ください。

割れた生卵

食品サンプルいわさきさんのリアルな生卵1

うーん、これは本物だったらかなりの大惨事…!

ニセモノだと分かっていてもキーボードの隙間がちょっと心配になるリアルさですね。

食品サンプルいわさきさんのリアルな生卵2

続いて、恐らく手から落下してしまった直後であろう「足元の割れた生卵」。

食品サンプルいわさきさんのリアルな生卵3

いやがらせとしか思えない「椅子の上の割れた生卵」などなど。

なぜそこに!?とツッコみたくなるシチュエーションで割れた生卵たちの姿は、食品サンプルとは思えない存在感を醸し出しています。

「生卵がリアル過ぎてどこに置いても衝撃的。」というコメントと共にツイートされたこれらの投稿には10万件以上のいいねがつき、リアルすぎる割れた生卵のクオリティが各方面で絶賛されていたのでした。

日本のカルチャーとして

割れた生卵の衝撃画像をツイートしたのは、昭和7年の創業以来飲食店を支え続ける食品サンプルメーカー「いわさき(@IWASAKI_SAMPLE)」さんです。

一般的にイメージする食品サンプルと比べるとかなり風変わりな題材ですが、実はこちらは2022年8月31日まで東京ソラマチで開催されていた「おいしさのアート展2022」の展示作品の一部なのだそう。

食品サンプルいわさきさんのリアルな生卵4

<生々しい生卵>

いわさきグループ創業90周年を記念して開催されたアート展では、グループ3社合同の製作コンクールを行い、全101作品がノミネートされました。

そのなかから一般WEB投票で見事1位に選ばれたのがこちらの<生々しい生卵>だったというわけなんです!

割れた生卵はもとより、割れた殻の内部から箸でつままれた黄身としたたる白身の質感に至るまで、見れば見るほど本物そっくりですよね。

食品サンプルいわさきさんの焼き鳥

<テとりス>

アート展では他にも想像の斜め上を行く発想で作られた作品がたくさんあり、来場されたお客さんたちを驚かせていたのだとか。

11月3日(祝)からは岐阜県にて「おいしさのアート展2022 in 岐阜・郡上八幡」が、12月29日(木)からは大阪府にて「おいしさのアート展 in 大阪・あべのハルカス展」の開催が決定しているということなので、気になる方はぜひその目で実物を確かめてみてはいかがでしょうか?

■「おいしさのアート展」特設ページ  https://www.replicafoods-competition.com/exhibition_gujo.php

食品サンプルいわさきさんのこぼれた缶コーヒー

さて、そんな超老舗食品サンプルメーカーであるいわさきさんですが、その実態はなんともお茶目でユニークです。公式ツイッターでは、割れた生卵以外にも恐らくショーケースに飾られることはないであろうシチュエーションの食品サンプルがたびたび発信されています(笑)

一般ユーザー向けの食品サンプルグッズの販売も手がけており、オンラインショップでは「溶けたアイスが付いたスプーン」や「こぼれたみそ汁のスマホスタンド」などのどっきりグッズも扱っています。

飲食業界では名の知れた食品サンプルメーカーである彼らが、一般ユーザー向けのコンテンツにも力を入れている理由はどんなところにあるのでしょう?気になったのでいわさきのご担当者さんに尋ねてみました。

「いわさきは大阪で創業してから90年が経ちますが、長年日本の飲食店の繁栄と繁盛に寄り添いレストランなどの店頭を飾る販促物として活用されてきました。一般ユーザーの方に向けたフードアイテムや、SNSがスタートしたのは最近のことで、食品サンプルの面白さや、再現力のすごさを一般の方にも広く興味を持っていただきたいと思って発信しています。」(株式会社いわさき業務部 広報担当者)

今や食品サンプルは海外からも大きな注目を集めているジャンル。世界に向けた日本独自のカルチャーとして、一般の方々にも自慢に思ってもらえたら嬉しいのだとお話してくれました。

食品サンプルいわさきさんのかつ丼

<いわさきオリジナルカレンダー 2022>より

アートのように精巧で芸術的、なのに身近でほっこり楽しめる。そんな食品サンプルの世界をご紹介しました。

■株式会社いわさき_食品サンプル( @IWASAKI_SAMPLE)さん

サンプル王と呼ばれた岩崎瀧三を創始とする創業90年の食品サンプル製造メーカー「株式会社いわさき」(大阪)の公式アカウント。飲食店向けの食品サンプルだけでなく一般ユーザーも気軽に購入できるオンラインショップなど、食品サンプルから広がるユニークなマーケットを展開中。

2022年11月3日~30日に岐阜・郡上八幡にて「おいしさのアート展2022 in 岐阜・郡上八幡」、2022年12月29日~2023年1月9日に大阪にて「おいしさのアート展 in 大阪・あべのハルカス展」が開催決定。

■ツイッター https://twitter.com/iwasaki_sample

■インスタグラム https://www.instagram.com/iwasaki_sample/

■フェイスブック https://www.facebook.com/iwasakisample

■ホームページ https://www.iwasaki-ts.co.jp/

■オンラインショップ https://iwasaki-ts.stores.jp/

文/黒岩ヨシコ

編集/inox.


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。