小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

サウナ、お風呂、アウトドアで!ほっこりひと休みにおすすめの日本茶の魅力

2022.10.18

日本茶に関する関連記事を@DIME記事の中から厳選して紹介します。

日本茶の最新トレンド

サウナで!お風呂で!DIYで!ほうじ茶をディープに楽しむニュームーブメント到来

すっきりとした味わいと飲みやすさで幅広い世代から愛されるほうじ茶。 緑茶や紅茶とも違う独特の香りは“癒しの香り”とも呼ばれ、飲む人を心からリラックスさせてくれます。 思い返せば、この7、8年でほうじ茶の人気は一気に高まり、ハーゲンダッツやスターバックス、コンビニスイーツにもほうじ茶メニューが登場するなど、様々な形でひろがりをみせています。身体や心を思いやってペットボトルのほうじ茶飲料を購入する人も増え、その売り上げも好調なのだとか。

【参考】https://dime.jp/genre/1394058/

いいアイデアが浮かびそう!?茶室の要素が散りばめられた完全予約制サウナ「OOO Sauna」に行ってみた

“サ活”“サウナー”“ととのう”という言葉を、当たり前に使うようになった今日この頃。 水風呂ならぬお茶風呂が用意されているサウナや、ほうじ茶ロウリュを楽しめるサウナがあったりと、お茶とサウナのコラボレーションも全国各地にひろがりをみせている。 確かに、お茶もサウナも“心と身体をととのえる”という共通点があり、そんな2つが掛け合わされれば、最高の“ととのい”を味わうことができるような気もする。

【参考】https://dime.jp/genre/1391937/

創業100年の老舗茶舗・大島園が発信するアウトドアで楽しむお茶の魅力

アウトドアシーンで楽しむ飲み物といえば、コーヒーやビールなどを思い浮かべる人も多いかもしれないが、ここのところ、キャンパーと呼ばれる人達の間で、お茶を楽しむ人が増えているという。 確かに、鮮やかな緑色をしたお茶の色は、自然の中で飲めばより美しく見えるし、飲み進める度に身体の内側からリラックスムードを演出してくれる。

【参考】https://dime.jp/genre/1382193/

コーヒー、紅茶、日本茶、ミルク、スープを飲みごろの温度にキープする「USBカップウォーマー」がDIMEの付録に登場

コーヒーや紅茶などのホットドリンクを、飲み頃の温度にいつまでもキープできるのが、特別付録の「USBカップウォーマー」だ。様々な容器に対応するので使い道は実に幅広い。温かい飲み物が恋しくなるこれからの季節。おすすめの使い方を参考に活用してほしい。

【参考】https://dime.jp/genre/1477489/

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。