小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

深刻化する事業承継問題、歯科医院経営者の半数以上が「後継者がいない」

2022.10.13

多くの業種で後継者不足が叫ばれるようになった昨今、コンビニよりも店舗数が多いと言われる歯科医院はどのような状況にあるのだろうか。

M&Aキャピタルパートナーズは、歯科医院の経営者103名に、歯科医院の事業承継に関する意識調査を実施したので、結果をお伝えしよう。

「医療業務と経営の両立」と「人材不足」を大きな経営課題

「Q1.ご自身が運営する歯科医院の後継者の状況を教えてください」と質問したところ、「親族内承継」が25.2%、「院内承継」が1.9%という回答となった。一方で半数以上が「後継者はいない」状況であることが明らかに。

Q1で「親族内承継」と回答した人に、「Q2.該当の後継者の方は歯科医師ですか」と質問したところ、「歯科医師」が92.3%、「歯科医師ではない」が7.7%であった。

歯科医院経営の現状と課題

「歯科医院の「経営」に関して、あなたはどのくらい取り組んでいますか」と尋ねたところ、「かなり注力できている」が42.7%、「やや注力できている」が27.2%という結果に。

続いて「Q4.現在の歯科医院経営に課題を感じることはありますか」と質問したところ、「かなり感じる」が37.9%、「やや感じる」が46.6%であった。

Q4で「かなり感じる」「やや感じる」と回答した人に、「Q5.現在の歯科医院経営の課題を教えてください。(複数回答)」と聞いたところ、「医療業務と経営の両立が難しい」が55.1%、「歯科衛生士や歯科助手が人材不足」が49.4%という結果に。

「Q6.あなたが思う、もし十分な経営資源があった場合に実現したいことを教えてください。(複数回答)」と質問したところ、「設備投資」が54.4%、「歯科衛生士や歯科助手の増員」が40.8%という回答となった。

歯科業界の今後の展望

「Q7.あなたが思う、歯科業界の今後の展望を教えてください。(複数回答)」と尋ねたところ、「少子高齢化による患者数の減少から厳しくなっていく」が45.6%、「地域医療構想・地域包括ケアシステムへの適応が必要になる」が38.8%であった。

「Q8.ご自身の周りで実際に「第三者承継」であるM&Aを経験された歯科医院の経営者はいますか」と質問したところ、「はい」が17.5%、「いいえ」が82.5%という回答となった。

「Q9.あなたが思う、M&Aへのイメージを教えてください。(複数回答)」と質問したところ、「どこか他人事と考えている」が28.2%、「経営不振のための実施」が22.3%という結果に。

現時点では、「どこか他人事」や「難易度が高い」といったイメージがあるM&Aではあるが、今後の歯科業界の展望において、「M&Aによる統合が進む」と想定している経営者もいた。

後継者がいないといった課題に対して、「第三者承継」であるM&Aを取り入れていく歯科医院が増えていくかもしれない。

調査概要
調査概要:歯科医院の事業承継に関する意識調査
調査方法:IDEATECHが提供するリサーチPR「リサピー」の企画によるインターネット調査
調査期間:2022年9月12日〜同年9月14日
有効回答:歯科医院の経営者103名
※構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計しても必ずしも100とはならない。

出典:https://www.ma-cp.com/

構成/Ara


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。