小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ソロテント、防水ブーツ、シュラフ、レインウエア、ワークマンで買えるアウトドアグッズおすすめ20選

2022.10.18

ワークマンのベストバイアイテムに関する記事を@DIME記事の中から厳選して紹介。

ワークマンのベストバイアイテム

ソロテント、防水ブーツ、シュラフ、ワークマンで買える便利なアウトドアグッズ10選

近年、ワークマンが販売する商品のバリエーションがかなり豊富だ。元々ワークマンは現場作業、工場作業のための作業着や安全靴などを販売する大手として知られていたが、ここ最近ではレディース商品やスポーツウェア、それからアウトドアグッズも取りそろえるようになってきた。 そして現在、コロナ禍ということもあって密を避けたアウトドアは静かなブームになっている。 そこで今回は、小学校から高校3年までボーイスカウト活動で毎週日曜日にはキャンプをして過ごしてきた筆者の見立てで、ワークマンのオンラインストアで24時間いつでも購入できるアウトドアグッズの中から、オススメの商品をカテゴリ別に10点紹介していきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/1377823/

ソロテント4900円、寝袋1500円!130アイテムが揃うワークマンのキャンプギアはハンパなくお買い得だった

職人仕様の機能性とタフさ、そして手に取りやすい価格でキャンパーを虜にしているワークマン。 これまではウエアとシューズ、グローブがその話題の中心だったが、2022年2月22日正午、ついにオリジナルのキャンプギアの発売がはじまった。 当日、メディアやインフルエンサーを集めた製品発表会が行われたのだが、そのラインナップはテント、タープからクッカー、寝袋、ライト、焚き火アイテムまでなんと130アイテム。初日から、ほぼワークマン製品だけでキャンプができるという総合キャンプメーカーとなったのだ。

【参考】https://dime.jp/genre/1329864/

コスパ最強!梅雨入りまでに入手したいワークマンのレインウェア5選

全国に800店舗を展開し、現在ではオンラインストアで24時間いつでも商品の購入も可能なワークマン。 元々は作業着や安全靴の専門店。現在ではカジュアルで実用性とおしゃれを両立させたアウトドアウェアや、キャンプなどでも活躍するグッズなどの展開が注目されるようにもなっている。 今回はそのワークマンのオンラインストアで購入できるグッズの中から、間もなく到来するじめじめと暑苦しい梅雨の時期でも屋外で着用するのにちょうどいい、丈夫で安価なオススメのレインウェアをピックアップしていきたい。

【参考】https://dime.jp/genre/1382499/

IME11月号の特集は「値上げに負けない!攻める節約と守る投資」

DIME11月号の付録はキャンプやジム、サウナといった時に重宝するほか、水の備蓄や停電時のランタンとしても使えるなど、ドラえもんの”ひみつ道具”みたいに便利なアイテム! 雑誌の付録とは思えないクオリティーの「ドラえもん DRY BAG」をぜひ、ご活用ください!

■最新号の大特集
不透明な時代を生き抜く賢いお金の増やし方を詳解
攻める節約 守る投資

●貯金は9割「米ドル」に回す
●GAFA株よりNTT株
●都心マンションより「ボロ戸建て」
●1日500円の仮想通貨積立
●副業で光熱費カット
●目からウロコの節税テク
●今すぐ解約すべき生命保険 and more!

【Amazonで買う】

【セブンネットショッピングで買う】
https://7net.omni7.jp/detail/1237826508

構成/DIME編集部


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。