小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ジョンソン・エンド・ジョンソンが人生100年時代の健康寿命延伸を目指すヘルスケアイノベーション・アイデアコンテストを開催

2022.10.18

ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループによる人生 100 年時代の健康寿命の延伸に貢献する新しい取り組み

ジョンソン・エンド・ジョンソン イノベーションは、ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループと共同で、ヘルスケアイノベーション・アイデアコンテスト「Japan Smart Healthy Aging QuickFire Challenge(クイックファイアー・チャレンジ)」の募集を行っています。

今回募集するアイデアコンテストは、健康寿命の延伸と、高齢者の生活の質向上(QOL)への貢献を目標とするジョンソン・エンド・ジョンソンの取り組み「スマート・ヘルシー・エイジング・イニシアティブ(SHAI)」活動の一環として実施するもの。人生 100 年時代において、一人ひとりが健康で充実した日常生活を送ることができる「スマート・ヘルシー・エイジング」社会の実現を目指しています。

イノベーションのアイデアを募集

今回はその実現の第一歩として、①ビジョン(眼科) ➁オンコロジー(がん領域) ③整形外科(変形性関節症を含む)④デジタル手術 ⑤脳血管系疾患の5つのエリアにおけるイノベーションのアイデアを募集しています。

このコンテストの特徴は、募集アイデアが従来の技術にとどまらず次世代のヘルスケアテクノロジーも含まれていることです。例えばオンコロジー(がん領域)では、遠隔患者ケアを支援する遠隔モニタリング技術やHER(Electronic Health Record)と呼ばれる電子健康情報、さらには、AI、ロボティクス、AR/VR/XRなどを利用したデジタル手術など、デジタル時代のヘルスケアイノベーションアイデアをお持ちの方は応募してみてはいかがでしょうか。

応募期間は2022年12 月 2 日(金)まで、受賞発表は来年の3 月の予定。選考方法は書類審査、および社内外の審査員に向けたプレゼンテーションなどで、個人、グループ(研究室やスタートアップ企業)など誰でも*1応募が可能です。ただし、1人(または1グループ)1つのアイデアのみとなります。

特に世界トップクラスの長寿国である日本では65歳以上の高齢者人口が全人口の約30%近くを占めている高齢化社会です。そんな日本だからこそ可能なイノベーションのアイデアが期待されています。

最大総額 30 万ドルの助成金が提供

本コンテストの受賞チームには、ジョンソン・エンド・ジョンソンより、最大総額 30 万ドル*2の助成金が提供されます。また、ジョンソン・エンド・ジョンソンのインキュベーションラボである JLABS@上海での 1 年間の専用デスクを含むジョンソン・エンド・ジョンソン イノベーション – JLABS アジア太平洋コミュニティにオンライン上での参加や、やジョンソン・エンド・ジョンソンのエキスパートによるメンター制度もあり、研究アイデアの実装化へのサポートなどを受けることができます。

今回の取り組みは日本発のイノベーションがモデルケースとなり、世界的課題である健康寿命の延伸に貢献することを目指しています。

募集に関してジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループでは「日本には素晴らしい科学技術アイデアがあります。私たちは、このコンテストを通じて日本発のイノベーションを後押し、ヘルスケアの発展に貢献したいと考えています。そのためには一人でも多くの方に参加していただきたいです」とコメントをしています。

応募はこちらから

また、クイックファイアー ・チャレンジについての詳細はこちらを参考にしてください。

ジョンソン・エンド・ジョンソンが取り組むスマート・ヘルシー・エイジング・イニシアティブ(SHAI)についての詳細はこちらから

*1*必要な書類および(授与)契約の締結を条件とします。
*2 受賞者(グループ)が複数になる場合、助成金総額30万米ドルを受賞者で配分します。

文/柿川鮎子


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。