小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【最新ビジネス図解】経営者やボカロPから直接学ばせて、子どもの自発的な学びを支援するMinedのオンライン講座「スコラボ」

2022.10.17

「MIT(マサチューセッツ工科大学)の学生は、学びを楽しんでいる人が多かった」と語るのは、自身も同学の卒業生で、Mined社代表の前田智大氏。与えられる学習ではなく、子どもが自発的に取り組める多様な学びを提供するため、開設したのが「スコラボ」だ。各界から注目される新しい教育サービスについて、前田氏本人にお聞きした。

経験と情熱を持つ大人から学べる

スコラボは、子どもたちのロールモデルとなるような専門性と情熱を持った大人から、直接学べるプラットフォーム。少人数のオンラインライブ授業による対話を通じ、現役の研究者、ビジネスパーソン、アーティストから、貴重な知見を直接学ぶことができる。

子どもたちがふだん関わる大人は、親のほかには、学校や塾の先生などに限られている。しかし、学校の学習や受験勉強の他にも、多様な学びへのニーズは大きい。「習い事の市場規模は2000億円以上と言われ、現状でカバーできていない領域は大きい」と前田氏。

例えば、スコラボでは次のような講座が提供されている。

・ロケットエンジンの開発経験者が教える「宇宙への挑戦 ~ロケットの世界をのぞいてみよう~」
・スタートアップ経営者が教える「起業家になろう ビジネスのしくみクラブ」
・ボカロPが教える「70分でキミも作曲家になれる…!?」

こうした多様な専門性と情熱を持った人に、子どもが出会い直接対話することは、ふつうは難しい。スコラボはオンライン講座の利便性を活かし、さまざまな分野の奥深さに触れ、刺激を受けられる学びの場を提供している。

料金は1講座980円〜と手軽に利用できる。子どもの興味に応えたい、視野を広げたいと思っている親御さんは、いちどチェックをおすすめしたい。

https://sukolabo.com/

教育を民主化する

「多様な大人との出会いがない」という子どもの課題は、裏返して大人側にも当てはまる。

「今まで子どもに学びを提供できるのは、学校や塾、その他教室の先生など。教育産業に携わる人に限られてきた。しかし、現代はYouTubeなどで個の発信力が高まっている。教育の分野は取り残されている」と前田氏。

従来の「教える」立場にはない人も、次世代に伝えたい経験やノウハウを持っている方は、読者の中にも多いだろう。オンラインで比較的手軽に伝えられて、しかも収入が得られるとなれば、一石二鳥にも三鳥にもなる。

事業者の目線でも、いかに優れた講師を集め、講座の質を上げ、講師にメリットを提供するかという、供給側の課題が主になる。「当面のテーマはスター講師を育成すること(前田氏)」というように、その経験にスポットライトが当たるようなプラットフォームになれば、サービスは質的に向上し、より広い認知も得られるはずだ。

そのためには、経験という貴重な教材を持つ大人を、子どもに上手に伝えられる講師に育てる必要がある。まずは、他にはないコンテンツをもつ人材を募集。視聴データの分析などテクノロジーの活用を含め、カリキュラムのブラッシュアップ、講師の育成に力を入れる。

オンラインの定着が実現したモデル

スコラボのビジネスは、多品種少量生産が前提となるモデルだ。多様な講座のひとつひとつは、狭い領域への深い関心に応えるもので、受験勉強のような万人向けのメインストリームではない。

オフラインで地域が限定されたなかでは成立せず、広いマーケットからニーズをすくい上げられるオンラインだからこそ可能な事業。そして、コロナ禍以前では、おそらくオンライン講座は、今ほど価値を認められず、簡単には受け入れられなかっただろう。

あらゆる分野と同じように、教育にもニューノーマルの波がやってきていると、実感させられるビジネスストーリー。講師は一般から広く募集しているので、経験と情熱に自信のあるビジネスパーソンは、「教える」という新たなキャリアの道を検討してみてはいかがだろうか。

子どもがロールモデルから直接学べるプラットフォーム「スコラボ」を運営するMinedがプレシリーズAラウンドで1億円の資金調達

取材・文/ソルバ!
人や企業の課題解決ストーリーを図解、インフォグラフィックで、わかりやすく伝えるプロジェクト。ビジネスの大小にかかわらず、仕事脳を刺激するビジネスアイデアをお届けします。 
https://solver-story.com/


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。