小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

子どもの頃に見た母親の姿は娘の結婚観や結婚生活に影響する?

2022.10.12

気候が良く祝日が多い9月下旬から11月中旬頃までは、結婚式シーズンとして人気がある時期だ。

そこで、『親子の法則 人生の悩みが消える「親捨て」のススメ』の著者・三凛 さとし氏は、35歳以上50歳未満の女性全国1,967人を対象に「母親と娘の結婚観・結婚生活の関係性」について独自調査を実施。結果をグラフにまとめて発表した。

幸せな母を持つ娘の結婚生活は6割が幸せ。一方、辛い経験をした母の娘は3割と半減

「婚姻状況」を尋ねたところ、「既婚」52.2%、「未婚」38.4%、「離死別」9.5%となった。

続いて「子どもの頃、母親は夫婦関係も金銭面も幸せな結婚生活を送っていたか」質問したところ、「どちらも幸せそうだった」(既婚:30.3%、未婚:22.4%、離死別:20.4%)、「どちらとも言えない」(既婚:21.8%、未婚:23.7%、離死別:20.4%)、「どちらも辛そうだった」(既婚:15.7%、未婚:18.0%、離死別:19.4%)が目立つ結果に。

また、離死別では「母親はいなかった/母親を知らない」(13.4%)も他に比べ割合が多く見られた。

「どちらも幸せそうだった」「夫婦関係が辛そうだった」「金銭面が辛そうだった」と回答した未婚者(270人)に「結婚していない理由は何か」尋ねたところ、「どちらも幸せそうだった」と回答した未婚者では「出会いがない」(41.4%)が最多に。

一方で「夫婦関係が辛そうだった」「金銭面が辛そうだった」と回答した未婚者では「結婚に興味がない(独身の方が楽)」(夫婦関係:50.0% 、金銭面:47.3%)、「特にしなくても良いと思っている」(夫婦関係:43.5%、金銭面:36.4%)が目立ち、母親が幸せだったか辛そうだったかで理由も異なる結果となった。

最後に「どちらも幸せそうだった」「夫婦関係が辛そうだった」「金銭面が辛そうだった」と回答した既婚者(474人)に「現在、夫婦関係も金銭面も幸せな結婚生活を送っているか」質問をした。

「どちらも幸せそうだった」と回答した既婚者の59.4%が「どちらも幸せ」と回答したのに対し、「金銭面が辛そうだった」と回答した既婚者の30.0%は「金銭面が辛い」と回答し、最多に。

「母親は夫婦関係も金銭面も幸せそうだった」と認識している女性は、自分が大人になってから結婚しても夫婦関係も金銭面も幸せになる確率が約6割。

一方、「母親は夫婦関係もしくは金銭面で苦労していた」と認識している女性は、自分が大人になってから結婚しても、約3割の確率でしか満たされないということが判明し、およそ2倍の開きが見られた。

調査概要
調査期間:2022年9月20日~21日
調査手法:インターネット調査
調査対象: 35歳以上50歳未満の女性全国
有効回答者数:1,967人
調査機関:Freeasy
※合同会社serendipity 調べ

関連情報:http://sanrinsatoshi.com/

構成/Ara


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。