小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マックス・フェルスタッペン選手がF1ドライバーズチャンピオン連覇を達成

2022.10.11

Hondaの先進パワーユニット技術が快挙をサポート

2022年シーズンのFIAフォーミュラ・ワン世界選手権(F1)において、10月9日に第18戦日本グランプリの決勝が開催され、Oracle Red Bull Racing(オラクル・レッドブル・レーシング)のマックス・フェルスタッペン選手が優勝。2年連続2回目のドライバーズチャンピオンを獲得した。

今シーズン、オラクル・レッドブル・レーシングは、ホンダ・レーシング(以下、HRC)の技術支援を受けてRed Bull Powertrains(レッドブル・パワートレインズ、以下、RBPT)が供給するパワーユニットでF1に参戦。

フェルスタッペン選手は、第2戦のサウジアラビアGPでの優勝を皮切りに、5連勝を含む12勝を挙げ、4戦を残しドライバーズチャンピオン2連覇を達成した。

今回の連覇について本田技研工業株式会社 執行職 コーポレートコミュニケーション統括部長兼 HRC 代表取締役社長 渡辺康治氏は、次のようにコメントしている。

「フェルスタッペン選手、ドライバーズチャンピオンの連覇おめでとうございます!

大雨の難しいコンディションとなった今日のレースでも、今シーズンを象徴するような圧巻の走りで優勝し、タイトル確定の瞬間を鈴鹿の地で目の当たりにすることができてとても興奮しています。

また、ファンの皆様にもこの快挙を喜んでいただければ幸いです。そして、この栄冠に向けてRBPTへの技術支援に力を尽くしてくれたすべての関係者の皆様にあらためて感謝したいと思います」

マックス・フェルスタッペン選手の主な戦績

2014年
 F3ヨーロッパ選手権 年間3位
2015年
 F1世界選手権に史上最年少(17歳165日)でデビュー 年間12位
2016年
 F1世界選手権 第5戦スペインGPで史上最年少優勝(18歳228日)年間5位
2017年
 F1世界選手権 年間6位
2018年
 F1世界選手権 年間4位
2019年
 F1世界選手権 第9戦オーストリアGPでHonda F1に2015年のF1復帰後の初勝利をもたらす。年間3位
2020年
 F1世界選手権 年間3位
2021年
 F1世界選手権 ドライバーズチャンピオン
2022年
 F1世界選手権 ドライバーズチャンピオン

関連情報

https://www.honda.co.jp/


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。