小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マネーの専門家はどう考える?次の攻め時に備える守りの投資術

2022.10.18

投資においては「攻撃は最大の防御」ではない。むしろ、じっくり機を待ち、最大リターンを得られるチャンスを待つことこそが重要だ。その準備ができている人だけが、いずれまたくる好景気に笑えるのだ。

世界的には〝好景気〟なのになぜその恩恵がないのか?

 国際通貨基金(IMF)が発表している2023年の世界経済成長見通しは+2・9%と、数字だけ見れば好調のようだ(下図)。しかし、足下を見てみれば、ロシア・ウクライナ問題、コロナ禍の余波、インフレによる食料やエネルギー価格の高騰など、家計や企業の経済活動に打撃を与える事態が数多く起こり、不透明感は増す一方だ。

 不安ばかりが募る将来に向けて、お金づくりに積極的になりたいところだが、今は、一歩立ち止まって、“資産を守りつつ、チャンスを窺う投資”を考えてみたい。

経済成長率

国際通貨基金が予測する経済成長率(%)では、特に先進国の落ち込みが著しい。景気が下向きな以上、個人資産は自分で守る必要がある。

株式投資

GAFAこそ最強の投資先 → 日本の「バリュー株」に大注目

米国市場は、今、深刻な物価上昇(インフレ)に直面している。それを抑え込むべく中央銀行の利上げ施策が、株式市場からの投資マネー引き揚げを呼び込み、株価低迷局面への足を踏み入れつつある。そんな中、米国株よりも安定したリターンが期待できるのが、なんと日本のバリュー株だった。

市川雅浩さん三井住友DSアセットマネジメント
チーフマーケットストラテジスト
市川雅浩さん

積み立て

NISAとiDeCoでコツコツ投資 → 貧乏NISAとダメiDeCo、いますぐやめよう

愚直な積立投資がやがて、将来の自分の資産になる。そのためには、生活を切り詰めてでも毎月投資するのは適切なのだろうか。庶民の代表ともいうべきサラリーマンを経験し、積立投資で成功した投資YouTuberは、まず「自分の生活を守るために積み立てをイチから見直そう」と警鐘をならす。

ぽんちよさん投資YouTuber  ぽんちよさん

預貯金

日本円で貯金が安定 →「ドル」がなきゃ攻めも守りも不可能

いま「外貨預金」に関心を持つ人も増えている。日本人にとってドルを持つメリットとは「キャッシュの分散投資」だ。今のような円安ドル高の局面では為替差益を得にくいかもしれないが、預金金利は円よりドルの方が圧倒的に高い。ドル保有は1日でも早く始めた方がいい。

石川久美子さんソニーフィナンシャル  石川久美子さん

暗号資産

一発当 → コツコツ積み立てリスクを減らす

一発大きく儲けたいという下心はあっても値動きの激しい暗号資産は一般の個人投資家には手を出しにくいものだった。だが、そのハードルを一気に下げる少額で毎日積み立てるサービスが登場した。月1回ではなく、毎日なら買いコストを平準化させるという分散投資本来の効果が期待でき、リスクも抑えられる。

松岡賢治さんFP・投資ライター  松岡賢治さん

不動産

不動産価格はこれから下がる? →「ボロ戸建て投資」がアツい!

不動産価格高騰の要因は日銀・黒田東彦総裁が推進した「超低金利」政策だ。しかし、その低金利も来年4月の総裁交代で終わりを迎え、不動産価格は減少するだろう。そんな中で有効なのが「ボロ戸建て投資」だ。空き家などを無料同然で買い取り、簡単な改装をして格安で貸し出せば、手間はかかるが安定収入を得られる。

榊 淳司さん住宅ジャーナリスト  榊 淳司さん

世界経済

これから株価は〝冬の時代〟→ 配当株狙いで資産を守り抜く!

物価が今後下がるとは考えにくい。本来、物価上昇は「資本主義である以上、当たり前」だからだ。また、米国経済の停滞などによる、株価全体の下落しが見込まれる。そんな時代に対応できるのがリスクを減らせるデイトレと配当株重視のポートフォリオ構成だ。冬の時代といえども、勝てる株はある。

テスタさん投資家  テスタさん

詳細な解説はDIME11月号の「値上げに負けない!攻める節約と守る投資」特集をチェック!

DIME11月号は「攻める節約、守る投資」の大特集。特別付録は、キャンプ、BBQ、防災用、ジム、サウナ、さらに、エコバッグとしても使える10L大容量の「ドラえもん DRY BAG」です。IPX6相当の防水性能で、大事な荷物が雨や水しぶきで濡れるのを防いでくれるスグレモノ。密封性が高いので、湿ったり汚れたりした衣類などをしまうのも安心。雨が降りそうな日に自転車で移動する時にも便利です。

キャンプやジム、サウナといった時に重宝するほか、水の備蓄や停電時のランタンとしても使えるなど、ドラえもんの”ひみつ道具”みたいに便利なアイテム! 雑誌の付録とは思えないクオリティーの「ドラえもん DRY BAG」をぜひ、ご活用ください!

■最新号の大特集
不透明な時代を生き抜く賢いお金の増やし方を詳解
攻める節約 守る投資

●貯金は9割「米ドル」に回す
●GAFA株よりNTT株
●都心マンションより「ボロ戸建て」
●1日500円の仮想通貨積立
●副業で光熱費カット
●目からウロコの節税テク
●今すぐ解約すべき生命保険 and more!

【Amazonで買う】

【セブンネットショッピングで買う】
https://7net.omni7.jp/detail/1237826508

@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年11月21日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「携帯型スティック加湿器」! 特集は「マネしたくなる!最強の仕事基地#デスクツアーNo.1決定戦」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。