小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

20代会社員の約半数が「社内会議はオンラインが好ましい」

2022.09.28

20代向け転職サイト「Re就活」などを運営する学情は、20代の仕事観をひも解くために「職場のコミュニケーション」に関してのアンケートを実施した。

コロナ禍で「リモート会議」や「オンライン商談」が普及してビジネスシーンにおいて欠かせないものになったが、実際のコミュニケーションではビジネスパーソンは「オンライン」と「対面(オフライン)」のどちらのコミュニケーションをより重視しているのか? 

デジタルネイティブ世代と呼ばれ、「オンライン」でのコミュニケーションにも慣れている20代がどのように感じているのかを調査した。

上司とのコミュニケーション、「対面(オフライン)が好ましい」は6割超

上司とのコミュニケーションは「対面(オフライン)」が好ましいと回答した20代が62.0パーセントで、「報告や連絡はチャットやオンラインでも対応できるものの相談は対面のほうが良いと思う」、「直接フィードバックをもらえると励みになる」などの声が上がった。さらに同僚とのコミュニケーションは、「対面」が好ましいと回答した20代が72.9パーセントで、「対面」を希望する割合は「上司とのコミュニケーション」よりも10.9ポイントほど高くなった。

「直接話したほうがアイディアが浮かびやすい」「対面のほうが相手の反応が分かる」「相手の忙しさや状況に応じて気遣うことができ、円滑にコミュニケーションが取れる」などの声が寄せられた。

 

上司とのコミュニケーションは「対面(オフライン)」が好ましいと回答した20代が62.0パーセントだった。「直接のほうが微妙なニュアンスなどは分かりやすい」、「報告や連絡はチャットやオンラインでも対応できるものの相談は対面のほうが良いと思う」、「直接フィードバックをもらえると励みになる」などの声も。

中には、「上司がオンラインツールを使いこなせていないので、対面のほうがスムーズにコミュニケーションを取れる」、「上司がオンラインよりも対面を好んでいる」といった指摘があった。

同僚とのコミュニケーションは「対面(オフライン)」が好ましいが7割を超える

同僚とのコミュニケーションは、「対面(オフライン)」が好ましいと回答した20代が72.9パーセントだった。「オンライン」(16.2パーセント)の4.5倍で、多くの20代が「対面」でのコミュニケーションを希望していることがわかった。「対面」を希望する割合は、「上司とのコミュニケーション」よりも10.9ポイント高く、「直接話したほうがアイディアが浮かびやすい」、「対面のほうが相手の反応が分かる」、「対面のほうが忙しそうなときを避けて声をかけたり、状況に応じて相手を気遣う言葉をかけるなど円滑なコミュニケーションが取れると思う」などの声が寄せられた。「どちらとも言えない」と回答した20代からは、「オンラインでも良いものと対面で話したほうが良いことがある」、「オンラインでもリアルでも合意したことはチャットに残すなど仕事を進めるために工夫することは変わらないと思う」などの意見があった。

約半数の20代が「社内会議はオンラインが好ましい」と回答

社内会議は「オンライン」が好ましいと回答した20代は49.4パーセント。「対面(オフライン)」は25.9パーセントに留まり、社内会議は「オンライン」のほうが好まれているようだ。「特に多くの人が集まる会議は、オンラインのほうが日程調整をしやすい」、「オンラインのほうが脱線せず、生産性の高い仕事ができると思う」、「ブレストは対面のほうが良いものの連絡や共有がメインの打ち合わせはオンラインで対応可能だと思う」などの声が寄せられた。

商談・社外の関係者との打ち合わせは「対面(オフライン)」が好ましいが半数に迫る

商談や社外の関係者との打ち合わせは、「対面(オフライン)」が好ましいと回答した20代は、約半数にあたる47.4パーセントだった。「対面のほうが雑談をしやすく、相手のことを良く知れると思う」、「対面のほうが印象に残り、覚えてもらいやすい」、「営業する場合は対面のほうが誠意を伝えることができるし、逆に営業を受ける場合も対面のほうが信頼してお任せできるかを判断できる」などの意見があった。

「最初は対面で、関係性が築けたらオンラインでも対応可能だと思う」、「サービスの紹介はオンラインで提案は対面でなどケースに応じて適した方法を選びたい」などの声もあり、目的によって使い分けたいという意向もうかがえる。

https://service.gakujo.ne.jp/220817?utm_source=prtimes&utm_campaign=220817&utm_medium=prtimes

■調査概要
・調査期間:2022年7月29日~2022年8月6日
・調査機関:学情
・調査対象:20代社会人(20代専門転職サイト「Re就活」のサイト来訪者)
・有効回答数:247名
・調査方法:インターネットでのアンケート調査
*各項目の数値は、小数点第二位を四捨五入して小数点第一位までを表記しているため、択一式回答の合計が100.0パーセントにならない場合あります。

構成/KUMU


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。