小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ありそうでなかった!カメラの液晶モニターが2倍に見えるスギモトデザインスタジオの専用ルーペが超便利

2022.09.24

シンプルな機能だけどあるとなしとじゃ大違い!?

筆者は、プロのフォトグラファーではないにしても、カメラはかなりのヘビーユーザー。たまの遠出は、必ず愛機を持参し1日に数百枚撮る。

撮影の際は、その時々に応じてファインダーを覗くこともあれば、背面の液晶モニターを見ながら撮ることもある。ファインダーを覗くときは裸眼で、液晶を見るときは眼鏡をつける。

ときには、眼鏡をつけたり外したりでシャッターチャンスを逃すこともあるし、そもそも、地味に煩わしい。そのため一時は、ルーペを使っていたが、もともと本や地図を見る用途のせいか、見え方に違和感があってやめてしまった。

もちろん、カメラ専用の液晶ルーペが市販されているが、日なたで液晶モニターを見ることを主眼とした設計で、ちょっとかさばる。

■歪まずにきれいに拡大

そんな折、「液晶モニターが約2倍に大きく見える“カメラ専用ルーペ”」が発売されると知り、さっそく取り寄せてみた。

見た印象はまさにルーペ。何も足さない、何も引かない、カメラの液晶モニターを2倍に拡大することに特化したプロダクトがそこにある。

縦38mm×横58mmの長方形というサイズは、液晶モニターの比率にジャストマッチ。これ以外の形状・比率であれば、余計なものが拡大されたりされなかったりで、使用するたびにストレスを感じていただろう。自分のカメラ(Canon EOS R6)に、かざしてみると下のようになる。

液晶モニターを見たところ

ルーペで液晶モニターを見たところ

ルーペと画面の距離によって最大2倍にまで拡大され、上の例はまだ伸びしろがある。また、このルーペは、ごく緩やかな曲面構造で、超広角レンズのように若干歪んで見えるのかと思ったら、そうはならず。

きれいにそのまま拡大されて見える。概してカメラマンという人種は、レンズのクオリティにうるさいものだが、このルーペであれば、誰も文句は言わない。

■「眼鏡の聖地」で誕生した高品質素材

実はこのルーペの生産地は福井県。ここは、「眼鏡の聖地」と呼ばれるだけあって、ハイクオリティの眼鏡を続々と生み出している。

ルーペの素材は、光学用非球面プラスチックレンズで、ハードコート処理を施している。レンズを支えるレンズバンパーも耐傷・耐熱・軽量にこだわった素材で、全体としても軽い(19g)。

クレジットカードサイズなので胸ポケットに入れておけ、使用するときにさっと取り出し、また戻すことができる。

また、レンズバンパーにストラップホールがあるので、ストラップを通して首からかけておくこともできる(製品にストラップは付属していない)。余談ながら筆者は、スマホや食品成分表の細かすぎる文字を見るときにも活用している。

細かい文字を読むための普通のルーペとしても活用可能

本製品を開発したのは、福井県に本拠を置くスギモトデザインスタジオ。オリジナルメガネブランド「design88」を擁し、2017年の日本メガネ大賞など、数々の受賞歴のある新進気鋭の名門。

現在、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」で早割の予約販売中。終了日は9月29日と間近。興味のある方は早めにチェックしておこう。

編集部注:記事掲載時には、記載のリターンが売り切れてしまっている場合があります。立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願い致します。

文/鈴木拓也(フリーライター)


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。