小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

75歳以上で遺言書を準備している人の割合は?

2022.09.20

「遺言書を準備する」と言うとネガティブなイメージを持ってしまう人も多いかもしれないが、不測の事態に備えることは悪いことではない。そこでNEXERが運営する日本トレンドリサーチは、日本クレアス税理士法人と共同で全国の男女1800人に対して「遺言書の準備」に関するアンケートを実施し、その結果を公開した。

 

30代以下も7.4パーセントが「遺言書を準備している」

「遺言書」を準備しているかという質問に対して、「はい」と回答したのは75歳以上が13パーセントともっとも多い結果になった。一方で30代以下も7.4パーセントが「はい」と回答し、早くから準備している人もいるようだ。「はい」と回答した人には、遺言書を準備している理由についても聞いた。

●遺言書を準備している理由について
・夜行バスや新幹線などで遠くに行くことが多く、事故の心配をしていた親をもしもの時に安心させるため(20代・女性)
・若くして死ぬ親戚がいたことで、自分もいつ何があるのか分からないから(30代・男性)
・義父が遺言を残してくれていて相続が楽だったので、私も書こうと思いました(40代・女性)
・いつどんなトラブルに遭うかわからないから(40代・男性)
・自分に万一のことがあったときのために(50代・男性)
・もしも、私が亡くなっても遺族に手間がかからないように準備しました(50代・男性)
・いつ何があるかわからないので家を購入時に作った(50代・女性)
・しっかりした認識があるうちに書き留めておきたかったから(70代・男性)
・万が一死亡の場合、相続でもめないように! 状況の変化により遺言書を書き換えます。過去1回書き換えました。遺言書の保管場所や内容は該当者を集めて伝えてあります(70代・男性)

しっかりした認識があるうちに書き留めておきたかったなどの理由があったが、年を取って判断能力などが低下してしまう可能性もあるので、「できるうちにやる」というのは重要なことかもしれない。30代の男性は「若くして死ぬ親戚がいたことで、自分もいつ何があるのか分からないから」という理由で遺言書を準備しているという理由もあった。

遺言書に書いた内容について

「遺言書を準備している」と回答した137人に、どのようなことを書いたかについて質問したら、「何がどれほどあるか」と回答した人が46パーセントともっとも多い結果になった。「付言事項(メッセージなど)」や「遺産分割について」も40パーセントを超えており、この3つは多くの人が書いているようだ。

遺言書作成で35パーセントが困ったことがある

「遺言書」を作成するうえで困ったことはあるかについて聞くと、35パーセントが「ある」と回答。「ある」と回答した48人には、どのようなことで困ったかについても聞いた。

●遺言書の作成で困ったことについて
・どのように書けばよいのかわからなかった(30代・男性)
・まだ生きているので、またいつか書き直し、書き足しをする事(40代・女性)
・初めての事で、何においても不安でした(40代・女性)
・正式な書式を確認するのが大変だった(50代・男性)
・公正証書にするべきか、個人的な遺言書にするか、弁護士に頼むべきか(60代・女性)
・書き方、保管など必要とするまでの保管場所(60代・男性)
・現在の遺言書は妻より私が先に死亡する前提で作ってあるので、そうでない場合での相続に付いて付則に書いたが、もう一度書き換えた方が良いか困りました(70代・男性)

どのように書けば良いか分からなかった人や必要とするまでの保管場所に困ったという意見があったが、公正証書にするべきか個人的な遺言書にするかなどで困ったという人もいた。しっかりと有効な遺言書にするためにも、専門家に相談してみるのも良いかもしれない。「遺言書」を準備しているか、準備している理由、遺言書作成で困ったことなどについての調査をしたが、遺言書を準備しているのは75歳以上の13パーセントがもっとも多い結果になった。ただ30代以下でも7.4パーセントの人が準備をしているようだ。30代以下で準備している人は、「若くして死ぬ親戚がいたことで、自分もいつ何があるのか分からないから」という理由だった。また「遺言書の作成で困ったこと」の質問では、「正式な書式を確認するのが大変だった」や「公正証書にするべきか個人的な遺言書にするか」などで困ったという人がいた。せっかく準備しても法律で定められた方式とは異なる形式で書かれていた場合は、無効になってしまう場合もある。そうならないためにも、しっかりと相談して準備しておくと良いのではないだろうか。

「遺言書の準備に関するアンケート」調査概要
調査期間:2022年3月29日~2022年4月4日
調査機関:日本トレンドリサーチ(自社調査)
集計対象:全国の男女
集計対象人数:1800人(30代以下、40代、50代、60代、各350人、70~74歳、75歳以上、各200人)
調査方法:インターネット調査
質問内容:
質問1:あなたは「遺言書」を準備していますか?
質問2:「遺言書」を準備した理由を教えて下さい。
質問3:遺言書にどのようなことを書いているか、当てはまるものをすべてお選びください。
質問4:「遺言書」を作成するうえで、困ったことはありましたか?
質問5:どのようなことで困ったか教えて下さい。
※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100パーセントにならない場合があります。

 

引用元:日本トレンドリサーチと日本クレアス税理士法人による調査
「日本トレンドリサーチ」
「日本クレアス税理士法人」

構成/KUMU


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。